DiDi Food(ディディフード)京都の配達員は稼げる?給料の仕組み・始め方や特徴を徹底解説!

京都のDiDi Food(ディディフード)配達員の給料は?稼げる?時給換算・収入も京都のDiDi Food(ディディフード)配達員の給料は?稼げる?時給換算・収入も

【7月26日まで限定】出前館配達員登録で20000円。
出前館配達員登録7月26日登録20000円キャッシュバックキャンペーン
【7月26日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】

2021年7月26日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①7月26日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は7月26日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「 g5726952 」を入力。

※紹介コード「 g5726952 」の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952



※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。

web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。

>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。
【期間限定】Uber Eats配達パートナー登録後2回の配達で最大13000円。
Uber Eats13000円キャッシュバック
最大13000円のUber Eatsの応援金のご希望の方は当方の公式LINEを追加して、「招待コード」を受け取ってください。公式LINEから招待コードを受け取らないとキャッシュバックできません。


※上記の出前館のキャンペーンとの併用もできます。併用希望の方はまず出前館のキャンペーンにご参加ください。(※すぐにUber Eatsキャンペーンも参加できます。)
※地域ごとの金額や受け取り手順など、詳しい情報は下記ページをご確認ください。
Uber Eats13000円キャッシュバックもらう方法の解説Uber Eats配達員に登録して最大13000円をもらう方法と詳細の解説
詳しくは公式LINEで質問してください。

DiDi Food(ディディフード)は、関西を中心に事業展開されているフードデリバリーサービス。

配達パートナー(配達員)として稼ぐことができ、街でDiDi Foodのバッグを背負った人を見かけることもあるのでは無いでしょうか?

実際に働くといっても、

初心者でも稼げるのかな?

どんな仕組みなんだろう…

と、まだまだ世間的にはあまり知られていないDiDi Foodの稼ぎ方が、わからない人も多いと思います。

そこで本記事では、DiDi Food(ディディフード)の配達員をする上で役立つ知識を解説していきます。

具体的には、

  • 配達員の働き方
  • 給料が発生する仕組み
  • 配達員の平均時給
  • 配達員の始め方

このようにまとめていくので、3~5分程度で構造が理解できるでしょう。

DiDi Food(ディディフード)京都の配達員は稼げる?

DiDi Food(ディディフード)京都の配達員は稼げる

DiDi Food(ディディフード)の京都の配達員は、ガッツリ稼げます。

充実したインセンティブボーナスにより、働けば働くほど報酬が倍になっていくシステムなので、ガッツリ業務に勤しめる人はより旨味を感じるでしょう。

特にバイク配達員の方が「距離報酬」を効率的に積み上げることができて稼ぎやすいですね。

この点からすると、Uber Eats(ウーバーイーツ)と非常に似ています!

また、他のサービス配達員と違って「配達バッグが貸与」されるので、初期費用を若干抑えられる部分も魅力でしょう。

京都ではDiDi Food(ディディフード)が熱い

DiDi Foodは他社が全国展開をしていく中、関西のみで「狭く濃く」運営をしていきました。

その結果、2021年では「福岡」「神戸」「広島」など徐々に拡大し、2021年4月京都市にも拡大いたしました。

現在もまだまだ配達員は飽和しておらず、「注文が鳴らない」といった不満点もさほどありません。

京都府に住んでいるなら、積極的にDiDi Foodの配達員として働く価値が十分にあるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とどっちが稼げる?

仕組みが似たサービスであるUber Eats(ウーバーイーツ)と比較をすると、結論としてはDiDi Food(ディディフード)の方が稼ぎやすいと言えます。

DiDi Food Uber Eats
自転車 / バイク 自転車(バイク)
受け取り料金 140円 / 150円 215円
受け渡し料金 150 / 150円 105円
受け取り距離報酬 45 / 50円 0円
受け渡し距離報酬 45 / 50円 60円
サービス手数料 現在無料 10%

どちらも報酬形態は同じなのですが、「レストランまでの距離報酬も貰える」「サービス手数料が現在は無料」といった部分で、DiDi Foodの方が稼ぎやすいことが分かりますね。

また、現在Uber Eats(ウーバーイーツ)は配達員の急激な増加により、注文が鳴りにくいという飽和状態に陥っています。

それも含めて、DiDi Food(ディディフード)が優位に立っていると言えるでしょう。

DiDi Food(ディディフード)京都の配達員の働き方

DiDi Food(ディディフード)京都の配達員の働き方

京都のDiDi Food(ディディフード)の配達員は「損害補償制度」が手厚いという特徴があります。

損害賠償責任は最大で3万円で、見舞金が業界でもトップレベルなので、万が一事故を起こした際のリスクを考えると配達員に優しい制度だと言えるでしょう。

損害補償制度はこれから説明する「業務内容」に直結するものではありませんが、安心度合いがかなり変わるのではないでしょうか。

その上で、配達時はどのように動いていくのかについて解説していきます。

稼働時間

京都のDiDi Food(ディディフード)の配達稼働時間は

  • 9:00〜25:00

1日15時間の中で自分のタイミングで働けます。

夜遅くまで配達できますが、特段に朝が早いとは言えませんね。

出前館は11:00〜21:00で、Uber Eats(ウーバーイーツ)は7:00〜25:00なので、業務時間としては他サービスの中でも平均的だという事が分かります。

これから全国展開する事があれば、いずれ7:00からの配達が解放される可能性もあるのではないでしょうか。

注文の受注方法

京都のDiDi Food(ディディフード)配達員も他サービスと同様に、専用アプリからの通知で注文を受けます。

  1. スマホアプリをオンラインにする
  2. 通知が来たら注文をスワイプして受注
  3. ナビで現在地からお店に向かい、到着後にスワイプ
  4. 料理を受け取ったらスワイプ
  5. 配達先に到着したらスワイプ
  6. 受け渡しが終わったらスワイプ

このように、配達の流れの中で何度かスワイプをする必要があります。

諸々の手続きのチェックをする事で、管理がしっかりとできてトラブル防止になるからです。

慣れれば流れるように簡単にできるので、心配する必要はありません。

京都府の展開エリア

京都市内(予想エリア)

  • 京都中心市街地よりほぼ全域

京都市外(予想エリア)

  • 向日市

以上のエリアであれば配達と注文が可能となっています。

配達したい地域がエリアの対象になっているかは「注文アプリ」で調べていただくと確認が取れます。

決済方法

DiDI Food(ディディフード)は全ての配達員が「現金払い対応」の状態なのですが、お客さんのほとんどは「クレジット払い」で済ませています。

現金を受け取るパターンは基本的に少ないのですが、配達員は「現金かクレジットかは配達先で知る」という性質があります。

配達アプリでお客さんの支払い方法が表示されていないんですね。

「決済方法が分からないから」と、そこまで身構えなくても良いのですが、お釣りは必ず用意しておく必要がありますね。

お客さん側も、マナーとしてお釣りが出ないようにして支払う人が多いです。

しかし最悪のパターンも視野に入れておくと、トラブルを避けられるでしょう。

給料の支払い日

京都のDiDI Food(ディディフード)配達員の給料は、週払いで振り込まれることになっています。

月曜日9:00から日曜日25:00の間に稼いだ分が、次週の水曜日〜木曜日に指定の銀行口座に振り込まれます。

出前館は月に2回に分けられているので、そう考えると振り込みの頻度が2倍多い事が分かりますね。

また、現金に対応している場合は、配達先で受け取ったお金をその日に貰うことができます。

注意
稼いだ分よりも現金で受け取った額の方が上回った場合は、差額をDiDI Foodの銀行に送金しなければならず、放っておいたらアカウント停止になるので気をつけてください。

DiDi Food(ディディフード)の京都配達員の報酬形態は?

DiDi Food(ディディフード)の京都配達員の報酬形態は?

DiDi Food(ディディフード)京都エリアの給料の仕組みを解説していきます。

自転車 バイク
受取料金 140円 150円
受渡料金 150円 150円
受取距離報酬 45円 / 1km 50円 / 1km
受渡距離報酬 45円 / 1km 50円 / 1km
サービス手数料 現在無料 現在無料

表を見るに、バイク配達の方が稼ぎやすい事が分かります。

特に「距離報酬」においては自転車と比べるとわずか5円ではありますが、1km進むごとに50円が積み重なっていきます。

ただ、これに関しては微差なので「オマケ」程度に考えておくと良いでしょう。

DiDi Foodの旨味はインセンティブによるボーナス報酬なので、その点も含めて細かく説明していきます。

受取料金

受取料金は、自分の現在地(受注場所)からレストランまで受け取りに行く作業によって発生する料金です。

  • 自転車:140円
  • バイク:150円

自転車が10円ほど低く設定されています。

受渡料金

受渡料金は、レストランから依頼主(配達先)まで届けに行く作業によって発生する料金です。

  • 自転車:150円
  • バイク:150円

受取料金とは違い、自転車とバイクどちらも同じ料金設定です。

受取距離報酬

受取距離報酬は、自分の現在地(受注場所)からレストランまでの距離で報酬が計算されます。

  • 自転車:45円 / 1km
  • バイク:50円 / 1km

自転車配達の場合、レストランまでの距離が6kmであれば「45×6=270」なので、270円の料金が加算されるという事になります。

受渡距離報酬

受渡距離報酬は、レストランから依頼主(配達先)までの距離で報酬が計算されます。

  • 自転車:45円 / 1km
  • バイク:50円 / 1km

バイク配達の場合、レストランから配達先までの距離が3kmであれば、「50×3=150」なので、150円の料金が加算されるという事になります。

サービス手数料

DiDi Food(ディディフード)京都エリアの配達員は、現在サービス手数料は引かれずに、報酬がそのまま受け取る事ができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はサービス手数料10%が引かれるので、1件の配達で800円稼いだとしたら、そこから80円が引かれてしまいます。

つまり、最終的に残る報酬は720円という事になります。

手数料というのは、稼げば稼ぐほど手数料が痛手になる制度なので、それが無いDiDi Foodはとても良心的な仕組みだと言えるでしょう。

インセンティブ

DiDi Food(ディディフード)では「基本報酬」だけの報酬ではあまり稼ぎにはなりません。

そこで「インセンティブ」というボーナス制度によって得た報酬を上乗せ(加算)する事ができるようになります。

「これ無しでは稼げない」と言えるほど重要な項目なので、ぜひ把握してもらえたらと思います。

  • 時間クエスト

指定された時間内に、一定数の配達をこなすと追加で報酬が加算されます。

3件の配達「300円」

6件の配達「800円」

12件の配達「1,800円」

など、数に応じたボーナスが発生するため、目標に向かって集中的に取り組めるでしょう。

実施時間は「ランチタイム」「ディナータイム」など、注文が殺到しやすいタイミングで通知されます。

他のクエストやボーナスに比べると割と低い報酬ですが、難易度も低くて手軽に取り組めます。

  • 複数日クエスト

複数日クエストは4日間(平日)3日間(週末)で分けられており、それぞれの期間中に一定の配達をこなしたら報酬が加算されます。

月曜日〜木曜日(4日間)

金曜日〜日曜日(3日間)

20回の配達をすると1,200円の売り上げが加算

50回の配達をすると5,800円の売り上げが加算

一定の期間内に達成できそうな数字を決めて、3~4日内にクリアできたらまとまった報酬が加算されます。

これはUber Eats(ウーバーイーツ)の「日またぎクエスト」と同じ仕組みで、やはり配達員としては稼ぎやすいクエストとして人気ですね。

  • ピークタイム料金

一時的に注文が多くなっているエリアが、アプリの地図内に青枠で表示されており、そのエリアの配達をこなすことで追加報酬が得られます。

相場はだいたい200円前後で、どれだけ特定のエリアで注文が殺到しているかで変動しやすいです。

枠のエリア内にいないとボーナス付きの注文が鳴らないので、見かけたら積極的に移動すると良いでしょう。

バイク配達員はフットワークが軽いから、ピークタイムは特に狙いやすそうだね。

一気に稼げるインセンティブではないですが、基本料金の各カテゴリと比べたら50円も高い報酬です。

積み重ねて行けば大きな差となるので、無視はできませんね。

DiDi Food(ディディフード)の京都エリア配達員の平均時給は?

DiDi Food(ディディフード)の京都エリア配達員の平均時給は?

DiDi Food(ディディフード)京都エリアの配達員は、「基本料金」と「インセンティブ」によって報酬が成り立ちます。

配達先までの距離やレストランの待ち時間など、ケースによって変動することはもちろん、インセンティブも大きく影響するでしょう。

場所によっては100円〜400円が加算されたり、20件目で1,000円程度ボーナスとして追加されたりするからです。

なので一概に時給の決定はできませんが、次項ではそれらの変動要素を省いて、だいたいの平均値を出していきます。

自転車とバイクによって差はありますが、間を取った感覚では1件の配達で600円程度となるため、基本料金として600円をベースにしていきます。

一般的な平均時給

DiDi Food(ディディフード)は出前館のように狭いエリア内での配達ではないため、1件の配達では30分かかることも珍しくありません。

  • 1件の配達:600円
  • 配達時間:20~30分

平均としてはこのペースなので、時給は1,200円となります。

慣れている人は「ダブル」と言われる、一気に2件の注文を受けて配達をする方法もできます。

効率的に動けるようになると、1時間で3件の配達も可能なので、時給2,000円あたりも狙えますね。

初心者の平均時給

初心者の人は「お店の傾向」や「近道」を知らなかったりするので、諸々の非効率さを考慮すると1件の配達で40分程度だと言えます。

  • 1件の配達600円
  • 配達時間:30~40分

初心者はこの辺りで、時給は600円ほどでしょう。

「低すぎる」という感想を持つかもしれませんが、やはり最初の時点は要領が悪いため、ちょっとした時間のロスを繰り返してしまうものです。(もちろん慣れます)

また、インセンティブボーナスを省いた上での計算なので、これに200円が追加されたりする事を考えると、妥当な数字だと言えるのではないでしょうか?

自転車とバイクはどっちが稼げる?

DiDi Food(ディディフード)の配達を京都エリアで行うなら、「バイク配達」の方が稼げるでしょう。

  • 距離の遠い注文でも難なく受けられる(受注範囲が広がる)
  • 配達先が遠いほど距離報酬が稼げる
  • 配達が早く済んでインセンティブを狙いやすい

自転車よりも基本料金が高いですし、配達員としての旨味を存分に味わえるのがバイクの良さです。

とは言っても、自転車でも慣れたら沢山稼ぐことができますし、どちらかと言えばバイクよりも一般的です。

  • 小道を通れて小回りが利く
  • どこでも簡単に駐輪できる
  • 密集した街で動きやすい

バイクよりもステータスは劣りますが、このような「自転車ならでは」のメリットを引き出せるかが重要ですね。

京都でDiDi Food(ディディフード)の配達員になるには?登録方法は?

DiDi Food(ディディフード)の配達員になるには?

京都エリアでDiDi Food(ディディフード)の配達員になれる条件は、「18歳以上で自転車とスマホを所持している」というだけでOKです。

手続きもいたって簡単。

STEP.1
必要書類のアップロード
公式サイトにて電話番号や顔写真、免許証をアップロード
STEP.2
審査
1週間以内に通知される
STEP.3
オンライン研修
30分のオンライン研修を受ける 
STEP.4
配達バッグの受け取り
パートナーハブにて配達バッグを受け取る

必要書類をアップロードし、審査通過後にオンライン研修を受けて、パートナーハブ(サポートセンター)で配達バッグを受け取る。

とてもシンプルですし、面接も無いのでかなりハードルが低いと言えるでしょう。

京都のDiDi Food(ディディフード)の配達で必要なものは?

京都のDiDi Food(ディディフード)の配達で必要なもの

ようやく配達員としての手続きが終わったら、最後に配達時に必要な物のチェックをしましょう。

  • 自転車(バイク)
  • 配達バッグ
  • お釣り
  • スマホホルダー

基本的に配達時は以上4点のみとなります。

自転車

京都でDiDi Food(ディディフード)の配達をする際に、自転車の移動をメインにするなら「自分の自転車」「レンタル自転車」の2通りとなります。

自分の自転車を持っていない人は、1日で1,000円ほどで借りられるレンタルサイクルを利用すると良いでしょう。

レンタル料を取り返す気持ちが湧きますし、より配達に力を入れられるのではないでしょうか?

  • ドコモ・バイクシェア
  • HELLO CYCLING
  • COGICOGI

など、他にも沢山のレンタルサイクル会社があるため、自分の配達エリアの近くにあるか確認してみてください。

また、自前の自転車があるなら、ママチャリでも良いのでそれを使うと良いでしょう。

配達の仕事に本腰を入れたいなら、より機能性を重視した自転車を買うのも良いですし、そこは自分のライフスタイルに合わせてみてください。

バイク

バイクを持っている人は、積極的に活用しましょう。

DiDi Food(ディディフード)はUber Eats(ウーバーイーツ)と同様に、長距離の配達が可能なサービスです。

自転車配達員は注文が来たとしても、距離が遠すぎると受けるべきか葛藤しますし、スムーズに受注ができません。

バイクは何も迷う必要がなく、むしろ距離報酬を伸ばせたりするので、非常にサービスとの相性が良いです。

ライバル配達員が多い地域からも即座に移動できますし、小道以外の機転が利きやすい部分がバイクの良さなんです。

配達バッグ(貸与)

配達バッグに関しては、自分で用意する必要がありません。

DiDi Food(ディディフード)では、オレンジ色のバッグを貸与されることになっているからです。

オンラインでの研修が終わった後に、バッグを取りに行く日にちを決めて、パートナーハブにて受け取ることができます。

自分で用意する必要がなく、数千円の初期費用が浮くため、配達員としては嬉しい制度ではないでしょうか?

注意
支給ではなく、あくまで貸与なので、いずれ返すことを考えて大切に扱いましょう!

お釣り

京都エリアでのDiDi Food(ディディフード)の利用者は、基本的にクレジット決済ですが、稀に現金での支払いをするお客さんもいます。

その際にしっかりと対応できるように、釣銭の準備をしておきましょう。

  • 5,000円札:1枚
  • 1,000円札:4枚
  • 500円玉:2枚
  • 50円玉:2枚
  • 1円玉:4枚

合計10,104円ですが、基本的にはこれで十分です。

出前館やUber Eats(ウーバーイーツ)は現金払いのお客さんも一定数いるため、それらの配達員はもっと釣銭を用意する必要があります。

スマホホルダー(任意)

スマホホルダーに関しては「任意」と言っていますが、基本的にどの配達員も身につけています。

  • 地図を見つつ運転する
  • 注文が来たらすぐに反応する

配達員をやる上でこれらは最低限やった方がいいので、すぐ目に入る場所にスマホを固定させておくのが望ましいでしょう。

自転車に取り付けるタイプ

 

腕につけるタイプ

これらがあるだけで、安全面、地理面での安心度合いがかなり高くなります。

逆に使っていない人を見たことがないので、もはや無くてはならない必須アイテムだと言えるでしょう。

まとめ

DiDi Food(ディディフード)の配達パートナーとして、「京都エリアで稼げるのか?」「報酬形態は?」など、働く上で気になるポイントをまとめてみました。

システム的にはUber Eats(ウーバーイーツ)と非常に似ていて、ユニークなボーナスシステムが印象的ですね。

現段階ではまだ配達員が増えすぎている訳でもないので、注文も受けやすいと思います。

また、DiDi Foodは大阪府をメインに運営していましたが、今では福岡県や広島県などサービスを拡大しています。

出前館やmenu(メニュー)、Wolt(ウォルト)など他のデリバリーサービスが沢山ありますが、京都エリアではDiDi Foodが熱いようですね。

損害補償制度も手厚いですし、配達員を大切に扱ってくれる会社ということがわかります。

配達員に優しい会社はお客さんにも好かれているため、伸び伸びと安心して配達ができるでしょう。

配達バッグも貸してもらえるので、お金がなくて初期費用を抑えたい人にも良心的ですね。

京都エリアで何の配達員をすればいいか迷っている人は、DiDi Food(ディディフード)を検討してみてはいかがでしょうか?

各配達員の紹介コードキャッシュバック ボーナス
業界最高のキャッシュバック率まとめて登録がお得70000円総額
①【出前館 配達員紹介コード20000円もらう登録方法】
出前館紹介コード利用で20,000円受け取り方法・登録方法

②【Uber Eats(ウーバーイーツ) 紹介コード12500円キャッシュバック】
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員紹介コード12,500円キャッシュバックキャンペーンの受け取り方法・登録方法

③【foodpanda(フードパンダ) 紹介コードで5000円もらえる】
foodpanda(フードパンダ)配達員紹介コード利用で合計5000円もらえるキャンペーンの受け取り方法・登録方法

④【¥15,000貰える】Wolt(ウォルト)配達員の紹介コード・キャッシュバックキャンペーン
【¥15,000貰える】Wolt(ウォルト)配達員の紹介コード・キャッシュバックキャンペーンについて解説!(プロモコード)

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
【7月26日まで限定】出前館配達員登録で20000円。
出前館配達員登録7月26日登録20000円キャッシュバックキャンペーン
【7月26日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】

2021年7月26日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①7月26日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は7月26日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「 g5726952 」を入力。

※紹介コード「 g5726952 」の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952



※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。

web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。

>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。