DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬はいくら稼げる?

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬はいくら稼げる?

新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,430円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!
【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当サイト経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録方法15,000円キャッシュバック登録方法を解説。Uber Eats(ウーバーイーツ)登録方法15,000円キャッシュバック!紹介料よりも大きい!登録方法を解説。


アメリカ発の人気フードデリバリーサービスDoorDash(ドアダッシュ)は、2021年6月に日本上陸して話題を呼んでいます。

気になるのが「DoorDash配達員の給料・報酬はどれくらいなんだろう?」という疑問なのではないでしょうか?

そこで本記事では、

  • DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬の仕組み
  • DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬はいくら稼げるのか
  • DoorDash(ドアダッシュ)の配達で給料・報酬を上げるコツ

のテーマで「給料・報酬」面について解説していきます。

他のフードデリバリーサービスとの比較も絡めて解説していくので、どれだけ稼ぎやすいのかが分かるかと思います。

3分程度で読めるので、ぜひ参考にしてみてください!

【最大10,000円】マッハボーナスでお得に始めるチャンス!

マッハバイト経由でDoorDash(ドアダッシュ)配達員に登録することで、マッハボーナス最大10,000円をゲットするチャンスです。

マッハボーナスは期間限定ですので、興味のある方は登録はお早めに!

>>【マッハボーナス最大10,000円】マッハバイトアプリはこちら

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の登録方法や流れを解説!できない時の対処法についても【10,000円】DoorDash(ドアダッシュ)配達員の登録方法や流れを解説!できない時の対処法についても

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬の仕組み

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬の仕組み

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬は時給ではなく「完全歩合制」です。

配達距離やプロモーション等の影響で報酬額が左右されますが、基本的に働いた分きちんと報酬が発生するため、努力するほど成果に現れます。

報酬が発生する要素は以下2パターン。

  • 基本料金(距離・時間・人気度)
  • プロモーション(ピークタイムボーナス・チャレンジボーナス)

以上の2要素を把握することで効率的に稼げるようになるため、まずはしっかりと学んでいきましょう!

基本料金

DoorDash(ドアダッシュ)の配達報酬のメインとなるのが基本料金。

1件の配達を達成するたびに得られる土台となる報酬です。

  • 距離
  • 時間
  • 人気度

基本料金は以上の3要素からひとまとめにされたものなので、ぜひそれぞれ覚えていきましょう。

◆距離

配達の移動距離が長くなるに連れて報酬がアップするシステムです。

  • 配達合計距離が2.5km未満:550円
  • 配達合計距離が2.5km以上:以降1km毎に130円が追加される

距離が長くなるほど報酬額が増えるシステムはフードデリバリーサービスの配達員の中ではお馴染みなのではないでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)やWolt(ウォルト)なども同様のシステムを導入しているため、経験者はイメージがつくと思います。

どちらも長距離配達は距離に対して報酬が低くて割りに合わないですが、DoorDash(ドアダッシュ)は1km毎に130円も追加されるため、非常に割高だと言えるでしょう。

◆時間

配達員が受注せずに到着予定時刻まで残り少ない注文に対して、配達報酬が高くなります。

これは「お客さんが注文をしたのにもかかわらず、受注されずに料理が届かない事態を避けるため」のシステム。

  • 溢れやすい料理の注文だから受けたくない配達員が多い
  • ピック・ドロップ先の距離が長い注文だから受けたくない配達員が多い
  • 雨が降っていて稼働する配達員が少ない

など、注文してもなかなか受注されないシチュエーションでこの時間報酬が発生します。

到着予定時間まで残り少ない状態なので配達に遅れる事は仕方ありません。

この場合は評価が下げられないように仕組まれているため、安心して良いでしょう。


DoorDash(ドアダッシュ)では配達員としての評価を高く維持し続ける事で、より効率的に稼ぎやすくなる状態になります。

ただ、何らかのイレギュラーに巻き込まれて配達に遅れてしまうことも少なくありません。

その場合は、以下の条件に当てはまる理由があれば、理不尽に低評価を受ける事はないので安心してください。

  • レストランで長い時間待たされた場合
  • お店側が誤って違う商品を入れる・欠かした状態で封をしている場合
  • 配達員がリクエストを受注した時点で既に15分以上遅れることが予想される場合
  • 受注したリクエストが既に複数の配達員が受注を途中で取り消して、15分遅れることが予想される場合
  • 注文内容が3つ以上のまとまった商品である場合
  • 豪雨や吹雪など、荒れた天気によって配達が困難な場合

これらの原因・理由で遅れた場合であれば、評価基準が調整されるため評価は落ちません。

◆人気度

他の配達員が拒否した注文リクエストは徐々に報酬単価がアップするため、何円になるかはその拒否数によって変わってきます。

拒否されやすい注文リクエストの共通点は「ピックアップの距離が遠いお店」「デパートの高い階にあるお店」「料理の完成が遅いお店」などです。

配達経験が多い人ほど注文を選ぶ側となるため、人気エリアでは拒否される注文が増え、それに伴って単価も高くなるでしょう。

逆に「マクドナルド」等の大手チェーン店はピックアップしやすい位置にあることが多く、配達員に人気ですが単価は高くなりにくいです。

プロモーション報酬

プロモーション報酬とは追加報酬のことを指し、他のフードデリバリーサービスでは「インセンティブ報酬」と言われています。

プロモーション報酬には「ピークタイムボーナス」「チャレンジボーナス」の2つが存在しており、基本料金を増額・加算するシステムです。

プロモーションにて与えられた条件の中で配達を行うと通常よりも多く稼げるため、発生したら積極的に参加しましょう。

◆ピークタイムボーナス

DoorDash(ドアダッシュ)のピークタイムボーナス

DoorDash(ドアダッシュ)の需要が高くなるタイミングやエリアに対して、一次的に基本料金が増額されます。

需要が高くなるというのは「加盟店が集中しているエリア」「休日」「ランチやディナータイム」など、注文されやすい条件のこと。

基本料金は550円の場合が多いですが、ピークタイムボーナスが発生している時間帯だと「750円」の配達が多くなる事が多いです。

さらに現在、一部エリアでは、ピークタイムボーナスが「1,000円」以上となっているところもあります!

つまり、現在(2021年9月時点)では500円ほど増額される事が多いため、業界の中でもかなり稼ぎやすい条件となっています。

地方エリアで1件1,000円以上も発生するのはかなり稀ではないでしょうか?

ピークタイムボーナス発生時は地図上にしっかりと表示されるので、見過ごす事は基本的にありません!

【最大10,000円】マッハボーナスでお得に始めるチャンス!

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の登録はマッハバイトアプリ経由がお得!

>>【マッハボーナス最大10,000円】マッハバイトアプリはこちら

◆チャレンジボーナス

チャレンジボーナスとは、一週間の総配達数に応じて加算されるボーナス報酬です。

このシステムはUber Eats(ウーバーイーツ)の日跨ぎクエストと非常に似ているため、イメージが掴みやすいかと思います。

「一週間以内に〇〇回乗車したら〇〇円加算」といったように、配達をすればするほど額が大きくなる仕組み。

常に一週間分の目的があるため、モチベーションを維持しやすいでしょう。

とはいえ、DoorDash(ドアダッシュ)では基本料金自体が高いため、チャレンジボーナスに対して神経質にならなくても良いと思います。

そのため他社サービスとの掛け持ちが非常にやりやすくなっています。

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬はいくら稼げる?

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬はいくら稼げる?

1件あたり550円〜750円

DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬をまとめると以下の通り。

  • 短距離配達だけの基本料金は550円
  • 2kmを超えたら1km進むごとに130円が加算される
  • ピーク時に200円のブーストが発生する事が多い

最低でも1件550円が稼げて、ピークタイム発生時には100円〜400円のボーナスが入ってきます。

実際にTwitterで調べてみると、時給2,000円を超える人が何人かいます。

まだ始まったばかりのサービスで認知度が低いとはいえ、それだけの需要で1時間に2,000円以上稼げるというのは、これから更に大きく稼ぐ人が出てくる事が予想されるでしょう。

他社サービスとの配達報酬を比較

かなりざっくりとですが、DoorDash(ドアダッシュ)とその他の人気サービスの「報酬単価」を並べてみました。

サービス名 報酬単価
DoorDash 550円〜750円
Uber Eats 約300~550円
出前館 715円(その他550~660円)
menu 約500~700円
DiDi Food 約550~600円
Wolt 約600円
Chompy 約600円(時給保証あり)
foodpanda 約800円(時給保証あり)
X TABLE 約550円

並べてみると出前館が一番稼ぎやすい印象ですが、715円というのは関東エリアに限った話。

この観点からすればDoorDash(ドアダッシュ)は全国一律で配達報酬・条件が同じなのでどこにいても稼ぎやすいという強みがあります。

本国アメリカで上場したため、その資本力で日本でも大きく展開していこうという勢いを感じますね。

とはいえ、Uber Eats(ウーバーイーツ)のように急に報酬単価が引き下げられたりシステムが変更することも考えられるため、随時チェックする必要がありそうです。

DoorDash(ドアダッシュ)の注文が来る頻度

DoorDash(ドアダッシュ)の注文が来る頻度としては、まだ始まったばかりなので多いとは言えません。

しかし先述したように時給2,000円を達成する人もいたほどなので、稼げるエリア(加盟店が多い場所など)ではそれなりに注文が入るようです。

配達ペースとしては1時間に2〜3件程度でしょう。

これから東京など栄えたエリアで展開されていくそうなので、かなり需要が高まる事が考えられます。

アメリカでは一番利用されているフードデリバリーサービスなので、日本でも同様に一番ホットなサービスになる可能性大です!

DoorDash(ドアダッシュ)で給料・報酬を上げるコツ

DoorDash(ドアダッシュ)で給料・報酬を上げるコツ

DoorDash(ドアダッシュ)でたくさん稼ぐコツだとは言っても、全てのフードデリバリーサービスに共通する事なので、特に配達が初めての方は参考にしてください!

土日祝日に稼働する

土日祝日は多くの学生・サラリーマンの休日なので需要が高くなります。

注文数が必然的に多くなるため、週に少ししか入れない方は優先的に土日祝日にシフトを入れましょう。

ランチ・ディナータイムも需要が高まりやすく、プロモーションが発生しやすいタイミングでもあるので、平日しか入れない人は「時間」を選びましょう。

プロモーションが発生しやすいエリアで稼働する

プロモーション報酬が発生しやすいエリアというのは、「栄えたエリア」だと言えるでしょう。

栄えた場所には基本的に加盟店が集中しているため、繁華街や大きな駅周辺に待機しておくと注文が撮りやすくなります。

他社サービスと掛け持ちをする

DoorDash(ドアダッシュ)は基本料金そのものが高額なので、インセンティブを追いかけ続けるようなことはしなくても良いです。

そのため、他のフードデリバリーサービスと兼業することは非常に効率の良い方法だと言えるでしょう。

一番おすすめなのは「出前館」で、理由としてはDoorDash(ドアダッシュ)と同じく、基本料金が高額でインセンティブを無理に狙わなくても良いからです。

また、全国的に広い範囲でサービス展開しているため、始めやすいという点においても加点しておきました。

【出前館】配達員の報酬の仕組みは?稼ぎやすいエリアや稼働時間は?【出前館】配達員の報酬の仕組みは?稼ぎやすいエリアや稼働時間は?

さらに出前館では現在、報酬増額キャンペーン中で1件の配達で最大1,430円を受け取ることができます!

キャンペーンは期間限定ということなので、登録がまだの方はお早めに登録することをおすすめします!

出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!

まとめ

「DoorDash(ドアダッシュ)配達員の給料・報酬はいくら稼げる?」というテーマで、給料・報酬面を中心に解説していきました!

まだまだ日本では浸透していませんが、会社としてのポテンシャルは凄まじいので、すぐに流行ることが予想できます!

対象エリアの方は今すぐ登録しましょう!

また、今なら、マッハバイトアプリ経由で登録すれば最大10,000円をゲットするチャンスです。

下記からアプリはダウンロードできますので、併せてご利用ください♪

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
【8月31日まで限定】出前館配達員登録で29,000円!
出前館配達員登録8月31日登録29000円キャッシュバックキャンペーン
    「出前館配達員をかなりお得に始めたい方必見!」

  2021年8月31日までに出前館の業務委託配達員の「web説明会申し込み完了」で、条件※1を達成すると29,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

  普通に出前館配達員に登録したら、29,000円分損した…!

  なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!

29,000円の受け取り手順

  1. 8月31日までに出前館公式ページからWEB説明会に申し込む
  2. WEB説明会の日付を選択後、紹介コード入力欄に「 g5726952 」を入力
  3. 当サイト公式LINEを友達に追加
  4. 公式LINEにてキャンペーンの詳細をご連絡いたします
  5. 配達員登録完了後、条件を達成!
  6. 条件の達成を確認後、29,000円をキャッシュバック!

【紹介コード】

g5726952

 
キャンペーンのご利用には、
  • 当サイトの紹介コードの入力
が必須になります。   ※1 詳しくは、下記のキャンペーンの概要・詳細をご確認ください。サイト公式LINEでも詳細を確認できます。) 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中! 出前館の業務委託配達員についてはこちらの記事がおすすめ! 出前館配達員の給料と月収・稼げるか出前館配達員の給料と報酬の目安は?いくら稼げる?実際の月収・時給も公開!