Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセルと支払い方法は?キャンセル料を払わないとどうなるかも解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセルと支払い方法は?キャンセル料を払わないとどうなるかも解説

まもなく新規募集停止?Uber Eats配達員で月収100万円越えも。
ウーバーイーツ配達員で給料月収100万円越え。

Uber Eatsだけで月収100万円を稼いだ方が話題になり、 今ではUber Eatsで稼げることが当たり前になりました。

地域や時期によってもちろん差はありますが、月収40万円程度は全然現実的です。
少なくとも、他のサービスと比べてどちらから配達を始めようか迷っている方には、Uber Eatsは外せないでしょう。

平日忙しい方は、土日だけの副業で月10万円以上を稼ぐのも現実的です。

サイトによっては登録手順が複雑で、登録に時間がかかりますが、 下記のUber Eats公式ページへのリンクからだと、簡単に登録を完了できるので、登録を完了してから、早く配達を開始することができます。


↑↑スムーズに始めたい方は上記公式ページからの登録が簡単で早いです。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!


Uber Eats バイト隊長

まだ登録できる今がチャンスだ!

>>【シンプルで簡単に登録できる】Uber Eats公式登録ページ

ウーバーイーツ配達員の給料・時給は下記ページで解説。 Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
新規募集停止が間近?出前館配達員で配達1件2310円!(最大)
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在、1件の配達でなんと最大2,310円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収換算70万円超えの配達員が続出中で、中には月収換算100万円を超える方もいるほどです。


配達するだけで、今よりも自分の月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
(無料登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫です。登録だけでもしておくと安心ですね。)


出前館配達員について詳しくは下記のページで解説。 出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

ウーバーイーツで料理を注文してから到着するまでの間は、ある程度の待ち時間があります。

そこで、注文のキャンセルをしたくなる場合もあるのではないでしょうか。

今回は、ウーバーイーツで注文のキャンセル方法をあらかじめ知っておきたい方や、すぐにキャンセルをしたい方に向けて解説していきます。

また、飲食店や配達パートナー側がキャンセルするケースもあるため、その点なども含めて深掘りしていきたいと思います。

ウーバーイーツのキャンセル方法、キャンセル料金ともにわかる内容にしているので、ぜひ参考にしてみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文のキャンセルはできる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文のキャンセルはできる?

ウーバーイーツの料理を注文してキャンセルしたい場合、以下の状況によってはアプリ上でキャンセルすることができます。

  • ウーバーイーツ配達パートナーが店舗で受け取りを済ませていない(店舗へ向かっている途中)
  • ウーバーイーツ配達パートナーが店舗で料理を受け取った後、理由によってはキャンセル可能

ただし、ウーバーイーツ配達パートナーが料理を受け取った後のキャンセルは、理由によって受け付けの可否が変わってきます。

キャンセル料金がかかるかどうかの判断も状況により異なるため、その点については後述します。

基本的にキャンセルはウーバーイーツ配達パートナー、お店側に迷惑がかかることになるので、きちんと料理を決めてから注文しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル方法

ウーバーイーツで注文した料理のキャンセル方法は、注文確定前と注文確定後の2パターンに分けられます。

それぞれキャンセルの方法が異なるため、状況によって使い分けるようにしましょう。

キャンセル方法を事前に把握しておくだけでも、キャンセル料が発生しないうちに手を打つことができるため、ぜひ参考にしてみてください。

【注文確定前】アプリでキャンセル

ウーバーイーツの料理を頼もうとしていて、まだ注文が確定していないときは、ウーバーイーツのアプリ内でキャンセルすることができます。

「注文する」をタップすると確定するかどうかの画面に入るので、ここの時点で違う商品と迷っていたり、注文を止めようと思った場合は、「取り消す」をタップして注文をキャンセルしましょう。

ここで注文を確定してしまうとお店側で調理が始まり、少し時間が経つとアプリ内のキャンセル機能が使えなくなります。

確定した直後はまだキャンセルボタンが表示されているため、キャンセルしたい場合はすぐにタップしてください。

【注文確定後】サポートセンターへ連絡

ウーバーイーツの料理の注文が確定した直後はアプリ上のキャンセル機能は使えますが、お店で調理が始まるとアプリ上のキャンセルボタンが消えてしまいます。

その場合は、ウーバーイーツのお客様サポートセンターに連絡をしてキャンセル処理を受け付けてもらう必要があります。

注文が確定したらお店側は調理を開始するため、できるだけ早くサポートセンターへ連絡することが重要です。

最近ではアプリ機能がアップデートされ、注文確定後もキャンセルできるようになりましたが、早くキャンセルを行うことが重要だと言えるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル料の支払い方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル料の支払い方法

ウーバーイーツの注文のキャンセル料が発生した場合、支払い方法は事前決済と現金決済で異なります。

事前決済(クレジットカード払いなど)では状況により一部の金額が返金されるシステムで、現金決済ではサポートセンターの案内によって変わります。

ここではそれぞれのパターンで支払い方法を解説していきます。

事前決済の場合

クレジットカードやオンライン決済などで支払いをした場合は、事前決済として扱われるため、支払いをした時点でウーバーイーツ側に代金が全額入ります。

別途、キャンセル料金を追加で払う必要はありません。

また、注文のキャンセルができたとしても、一部の代金が払い戻される形となるため、全額戻ることは基本的にはありません。

そのため、確定する前に注文に間違いはないかしっかりと確認をするようにしましょう。

現金決済の場合

現金決済の場合は、キャンセル料金を支払うかどうか、何割支払うことになるのかは「お客様サポートセンター」から案内が来ます。

ご自身が登録しているメールアドレスやアプリに請求書が届くため、提示された金額や支払い方法に従って処理をしましょう。

また、キャンセルをした場合、ウーバーイーツ配達パートナー側にしっかりと通知されていれば配達先には向かいません。

(家に到着した場合でもその時点で注文をキャンセルした旨を伝えましょう。)

事例として、次回の注文時にキャンセル料をプラスして支払うことが多いです。

キャンセル時の返金方法は?

ウーバーイーツの注文をクレジット決済でキャンセルをした場合は、クレジット決済の内容が取り消しになります。

注文者側で手続きをする必要はなく、そのまま返金されるまで待つだけで良いので、後日クレジットカードの内容を確認するようにしましょう。

キャンセルしたのに代金が反映されているままの状態だと返金されていない可能性があるため、ウーバーイーツのお客様サポートセンターに問い合わせてください。

一方で、注文した料理をウーバーイーツ配達パートナーに現金で支払った場合は、そのまま現金で返金はされません。

ウーバーイーツを利用する際に使える「ウーバークレジット」という仮想通貨に返金される形となるため、現金でも銀行口座にも返金してもらうことはできません。

次回の注文時に返金された仮想通貨を利用することができるため、値引きという形で認識すると良いでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセルの支払い料金はどれくらい?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセルの支払い料金はどれくらい?

ウーバーイーツで注文した商品をキャンセルする場合、タイミングによってはキャンセル料が発生するケースがあります。

ここでは、キャンセル料が発生する場合と発生しない場合について解説していきます。

キャンセル料の支払いが必要なケースでは、支払い料金についても触れていきます。

キャンセル料の支払いが必要なケース

ウーバーイーツのキャンセル料を支払わなければいけないケースは「お店側が調理を始めたあとにキャンセルをした場合」です。

そのため、お店側が調理を始める前に注文のキャンセルをする必要があります。

「配達パートナーがお店の料理を受け取っていなければキャンセル料は発生しない」ということではないため、この点は注意しておきましょう。

ウーバーイーツのキャンセル料の仕組みは、「注文した料理の代金が返金されないだけ」ということをキャンセル料としているため、基本的にはキャンセル料を支払うというアクションはする必要はありません。

キャンセルの連絡が遅すぎると、場合によってはウーバーイーツ配達パートナーの配達にかかる手数料(基本料金)を注文者が負担しなければならないこともあります。

キャンセルの必要性を感じた場合は速やかに対応することが何よりも重要です。

キャンセル料を払わないケース

キャンセル料を払わなくても良いケースというのは「注文確定前」「調理開始前」の2パターンです。

注文確定さえしなければお店側にも配達パートナーにも通知がいかないため、注文画面で「取り消し」をすることで不本意な注文は避けられます。

また、注文を確定してしまっても、お店側が調理を開始する前にキャンセルの申し出をすることでキャンセル料の支払いを避けることができます。

先述した「お客様サポートセンター」へ速やかに連絡を取ることが重要です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル料を払わないとどうなる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル料を払わないとどうなる?

ウーバーイーツのキャンセル料を支払わずに放置していると、ウーバーイーツユーザーとしての信頼が低下し、現金決済の利用が制限される可能性があります。

また、アカウントが停止されたり法的措置を下される場合もあるため、より大きな損失を招く事態になりかねません。

支払いが済んでいない場合はアプリ内や登録したメールなどで通知されるため、できるだけ未払いは早めに対処しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文がキャンセルされるケースとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文がキャンセルされるケースとは?

ウーバーイーツの注文は場合によって、お店側や配達パートナー側が注文がキャンセルするケースもあります。

飲食店がキャンセルする理由は「食材を切らしている」「多くの注文を受けている」などが考えられるでしょう。

ウーバーイーツ配達パートナーがキャンセルする理由は「飲食店が営業時間外だった」「注文者と連絡が取れない」「マップで注文者の住所位置のピン情報がずれている」「注文先の飲食店から配達先まで遠すぎる」などさまざまです。

他にも「注文者が希望する料理が品切れだった」という理由で、注文後にキャンセルとなる場合もあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)キャンセルと支払い方法のまとめ

今回はウーバーイーツでのキャンセルと支払い方法、キャンセル料を払わないとどうなるかというテーマで解説していきました。

重要なのは、キャンセルする必要があると判断した時点ですぐにキャンセルするか、キャンセルできない場合は「お客様サポートセンター」にキャンセルを申し出ることです。

数分待ってからキャンセル依頼をしようとすると、すでに料理を作り始めている可能性が高くキャンセル料を支払わなければならないこともあるため注意しましょう。

お客様サポートセンターに連絡すると、飲食店と配達パートナーにキャンセル依頼が伝えられます。

説明の際はオーダー番号などの情報を伝えて、すぐにそれぞれの作業を止めてもらうようにすることが大事です。

トラブルを予防するためにも、ウーバーイーツの仕組みや飲食店、ウーバーイーツ配達パートナーのことも視野に入れて判断するようにすると良いでしょう。

ウーバーイーツ配達パートナーに関する記事はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
まもなく新規募集停止?Uber Eats配達員で月収100万円越えも。
ウーバーイーツ配達員で給料月収100万円越え。

Uber Eatsだけで月収100万円を稼いだ方が話題になり、 今ではUber Eatsで稼げることが当たり前になりました。

地域や時期によってもちろん差はありますが、月収40万円程度は全然現実的です。
少なくとも、他のサービスと比べてどちらから配達を始めようか迷っている方には、Uber Eatsは外せないでしょう。

平日忙しい方は、土日だけの副業で月10万円以上を稼ぐのも現実的です。

サイトによっては登録手順が複雑で、登録に時間がかかりますが、 下記のUber Eats公式ページへのリンクからだと、簡単に登録を完了できるので、登録を完了してから、早く配達を開始することができます。


↑↑スムーズに始めたい方は上記公式ページからの登録が簡単で早いです。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!


Uber Eats バイト隊長

まだ登録できる今がチャンスだ!

>>【シンプルで簡単に登録できる】Uber Eats公式登録ページ

ウーバーイーツ配達員の給料・時給は下記ページで解説。 Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?