Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリットとデメリット!他サービスのおすすめも紹介!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリットとデメリット!他サービスのおすすめも紹介!

【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当サイト経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録方法15,000円キャッシュバック登録方法を解説。Uber Eats(ウーバーイーツ)登録方法15,000円キャッシュバック!紹介料よりも大きい!登録方法を解説。


新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,430円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!

現在、日本のフードデリバリーサービスは数多く存在しているため、配達業を検討している方には複数の選択肢があります。

中でもUber Eats(ウーバーイーツ)は一番知名度があり、配達パートナーの数も多いのですが、、、

「みんなウーバーイーツの配達やってるけど、なんのメリットがあるのかな?」

「他のサービスの配達員も気になるし…ウーバーじゃなきゃダメなの?」

など、結局どのサービスの配達パートナーをすればいいのか悩んでいる人も多いと思います。

そこで本記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)のメリットデメリットに触れていき、他社サービスのおすすめについても紹介していきたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット

どこでも自由な時間に働ける

Uber Eats(ウーバーイーツ)はレストラン加盟店舗数・サービス展開エリア数ともに日本一です。

配達パートナー登録さえしておけば「いつでもどこでも何度でも働ける状態」という事になるため、自由なライフスタイルを実現することが可能です。

実際に自転車で全国ひとり旅をしながら配達をして生計を立てている人もいるため、かなり自由度が高い職業だと言えるでしょう。

エリアによって営業時間は異なりますが「早くて朝7時から」「遅くて夜1時まで」です。

引っ越しが多い人や、ノマド的な暮らしをする人にはかなり相性が良いサービスなのではないでしょうか。

運動不足の解消になる

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、特に自転車配達の場合は運動不足の解消になります。

ジムのサイクリングマシンを使わなくても、お金を稼ぎなが下半身の大きな筋肉を鍛えることができるため、一石二鳥だと言えるでしょう。

全身の筋肉の70%が下半身にあるため、脂肪燃焼効果が高くてダイエットにも最適。

ロングピック・ドロップ(長距離配達)の依頼もよく来るため、稼ぐ目的であれば非効率ですが、運動目的であればこれほどメリットの大きな職業はないでしょう。

とにかく「健康」「筋力強化」「ダイエット」など、様々な効果が期待できるため、ぜひ朝一番から稼働してみてはいかがでしょうか。

インセンティブの内容が豊富

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬システムは「基本料金」と言われる、1件の配達ごとに得られる報酬がベースとなっています。

それとは別に「インセンティブ」システムが存在し、Uber Eats(ウーバーイーツ)は特にその種類が豊富で、ユニークなシステムが満載。

基本料金の倍率を高める「ブースト」や、条件を達成することで報酬が加算される「クエスト」が、リアルタイムで細かく発生するため、常に目的を持って働くことができます。

稼働すればする分だけ稼ぎやすいシステムなので、非常にやりがいを感じられるでしょう。

インセンティブの詳細は以下を参考にしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のインセンティブとは?クエストやボーナスを全種類解説!Uber Eats(ウーバーイーツ)のインセンティブとは?クエストやボーナスを全種類解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのデメリット

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのデメリット

配達パートナーが多くて注文が鳴りにくい

Uber Eats(ウーバーイーツ)は2020年に一番勢いがあったサービスでしたが、同年後半に配達パートナーがかなり増えて現在は飽和状態となっています。

つまり、同じエリアに多くの配達パートナーがひしめき合って、注文が自分に回って来る確率が減ってしまったということです。

2021年からは特に稼ぎにくくなっており、業界にとっては致命的な現象だということがわかりました。

しかし少しずつ配達パートナーが減ったことで、注文が鳴りやすくなっているエリアも一定数あります。

まずは自分のエリアで稼働してみないと分からないので、「百聞は一見にしかず」の気持ちで取り組んでみてはいかがでしょうか?

配達報酬が他サービスより低くなった

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の相場は、1件あたり500円(+インセンティブ)程度です。

エリアや配達距離、料理を待たされる時間によって細かく変動しますが、稼げないときは300円未満の場合もあります。

というのも、2021年5月10日に全国的な料金変更が行われたからです。

新料金になるまでは、1件あたりの報酬が600~700円程度でした。

パンデミックの影響や配達パートナーの増加により、会社側の負担が大きくなった事が原因だと考えられています。

公式からは具体的な理由は述べられていませんが、一度報酬を引き下げてバランスを調整し、V字回復を目指している所なのではないでしょうか。

ロングピック・ドロップの依頼が来やすい

Uber Eats(ウーバーイーツ)は長距離配達の依頼がよく来ます。

バイク配達であれば長距離配達でも難なくクリアする事ができるますが、自転車配達の場合はそうは行きません。

ロングピック・ロングドロップの配達依頼を受けてしまうと「疲れる」「クエストの効率が下がる」などのデメリットが生じるからです。

また、長距離配達だからと言って注文を受けずにいると、「応答率」が下がってしまいます。

応答率が下がると依頼が来にくくなったり、招待コードの紹介料が低くなったりと悪影響が生じるため、注意してください。

他サービスのおすすめは?掛け持ちするなら何がいい?

他サービスのおすすめは?掛け持ちするなら何がいい?

1位:出前館

出前館ロゴ

出前館を一位にした理由は、シンプルに稼ぎやすいからです。

1件あたりで必ず得られる基本料金が「関東:715円 / 地方:660円 / 沖縄:550円」と、業界の中でもトップレベルに高単価です。

配達距離が短く、3km圏内(10分以内)で1件の配達が終わる部分も魅力的。

インセンティブは、基本料金を1.4倍や1.5倍に底上げするシンプルなシステムですが、高頻度で発生するためどんどん稼いでいく事ができます。

掛け持ち業務においては他のどんなサービスにも相性が合うため、ぜひUber Eats(ウーバーイーツ)などと一緒に稼働してみてはいかがでしょうか?

【出前館】業務委託配達員の給料の仕組みを解説!振込み日や平均収入についても!【出前館】業務委託配達員の給料の仕組みを解説!振込み日や平均収入についても!

2位:menu(メニュー)

menu

menu(メニュー)は配達パートナーのモチベーションが維持しやすいシステムが魅力的。

まず稼いだ報酬は即日(最短30分)引き出す事が可能なので、働いた分のお金をその日に使う事ができます。

インセンティブはランクアップ制度により、コンスタントに稼働するほど稼げる報酬が上がるため、自分の頑張りがそのまま収入に反映されると言っても良いでしょう。

稼働可能な時間は24時間なので、一日中営業している店が担当エリアにあれば、本当の意味でいつでも働く事が実現できます。

最近は広告をたくさん打ち出していることもあり、一般的に浸透して来ているため注文者が増えてきました。

配達パートナーも徐々に増えて来ているため、登録は今のうちにしておくと良いでしょう。

3位:Wolt(ウォルト)

wolt_ロゴ

Wolt(ウォルト)の魅力は、長距離配達こそ稼ぎやすいシステムだということ。

長距離料金という制度により、1km進むごとに数十円が加算されるため、バイク配達であればさらに稼ぎやすいでしょう。

時給保証制度を選んで安定的に稼ぐ事と、フリーオンラインで好きなように稼ぐ事どちらも自由に選べます。

時給保証制度のルールは以下となります。

  • 東京:平日1,150円 / 休日1,350円
  • 他都市:一律1,000円

ただし、「現金払い」は非対応になっているため、オンライン決済をしない人は利用しません。

現在はまだ現金払いをするお客さんが多いですが、将来的にはデジタル化がさらに進む事が考えられるため、自然に払拭される課題だと言えるでしょう。

Wolt(ウォルト)配達員の給料はいくら稼げる?時給や月収、仕組みを徹底解説!Wolt(ウォルト)配達員の給料はいくら稼げる?時給や月収、仕組みを徹底解説!

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリットとデメリットと、他サービスのおすすめも紹介していきました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が稼げるかどうかは「エリアによる」というのが正直な答えとなります。

新料金に変わってから配達パートナーが減ったり、また参入者が増えたりと変動が激しいからです。

まずは自分が稼働できる範囲の稼げるエリアを探し出し、密かに稼いでいく事が重要なのではないでしょうか。

その他の選択肢としては、他社サービスとの掛け持ちです。

一番のおすすめを「出前館」にしましたが、エリアによってはサービス展開していないこともあるので、その際は他のサービスに代えると良いでしょう。

2~3社ほど配達パートナーとして登録して「常に忙しい状態」を作る事が理想なので、まずは複数のサービスを登録してみてください。

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
【8月31日まで限定】出前館配達員登録で29,000円!
出前館配達員登録8月31日登録29000円キャッシュバックキャンペーン
    「出前館配達員をかなりお得に始めたい方必見!」

  2021年8月31日までに出前館の業務委託配達員の「web説明会申し込み完了」で、条件※1を達成すると29,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

  普通に出前館配達員に登録したら、29,000円分損した…!

  なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!

29,000円の受け取り手順

  1. 8月31日までに出前館公式ページからWEB説明会に申し込む
  2. WEB説明会の日付を選択後、紹介コード入力欄に「 g5726952 」を入力
  3. 当サイト公式LINEを友達に追加
  4. 公式LINEにてキャンペーンの詳細をご連絡いたします
  5. 配達員登録完了後、条件を達成!
  6. 条件の達成を確認後、29,000円をキャッシュバック!

【紹介コード】

g5726952

 
キャンペーンのご利用には、
  • 当サイトの紹介コードの入力
が必須になります。   ※1 詳しくは、下記のキャンペーンの概要・詳細をご確認ください。サイト公式LINEでも詳細を確認できます。) 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中! 出前館の業務委託配達員についてはこちらの記事がおすすめ! 出前館配達員の給料と月収・稼げるか出前館配達員の給料と報酬の目安は?いくら稼げる?実際の月収・時給も公開!