Uber Eats(ウーバーイーツ)チップの仕組みや相場は?配達パートナーが受け取るには?

Uber Eats(ウーバーイーツ)チップの仕組みや相場は?配達パートナーが受け取るには?

新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在スタートダッシュキャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,640円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではチップ機能が存在し、配達パートナーがお客さんからもらえるインセンティブです。

そんなチップですが、配達パートナーにとっては気になる点が多いのではないでしょうか?

「チップの相場っていくらくらいなんだろ…?」

「そもそもどうやって受け取るんだ?」

など、仕組みや金額について分からないことが多いと思います。

そこで本記事では、

  • チップの仕組み
  • チップの相場
  • チップを受け取る方法
  • チップをもらえやすいエリア
  • チップをもらえやすい人の特徴

をまとめて解説していきたいと思います!

Uber Eats(ウーバーイーツ)チップの仕組み!チップの相場はいくら?

Uber Eats(ウーバーイーツ)チップの仕組み!チップの相場はいくら?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップ制度は、インセンティブの中でも異色なシステムですが、仕組みはシンプルです。

相場などを把握する事で、自分にとって重要度が高いかどうかが認識できるでしょう。

チップ料金の上限は注文金額の2倍まで

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用者がチップを使える上限は、注文金額の2倍までです。

2,000円の料理を頼んだ場合、4,000円以内のチップ料金が支払えるということになりますね。

Uber Eatsアプリの仕組みでは、2倍以上の支払いは不可能ですが、チップで2倍なんて太っ腹なことをするお客さんはいないでしょう。

配達の99%は見ず知らずのお客さんなので、あまり期待はしない方が良いですね。

チップ料金は自由に選べる

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用者が使えるチップ料金は2倍までとされていますが、2倍までなら自由に金額を設定できます。

選択画面としては、以下のように表示されています。

  • 注文金額の5%
  • 注文金額の10%
  • 注文金額の15%
  • 注文金額の20%
  • 手動入力(自由)

だいたいは「注文金額のX%」をポチッと押す感じで、直感的に選択されている人が多いです。

「猛暑日」「雨の日」「高層マンションで上がるのが大変」などの、配達パートナーが苦労するようなシチュエーションでは、多めに貰えやすかったりもします。

チップの相場は注文金額の10~15%

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用者がチップを支払う相場は、注文金額の10~15%です。

一応、設定されている5~20%のちょうど中間あたりなので、設定の中では「低すぎず高すぎず」というところでしょう。

ただ、10~15%というのは侮れません。

1,000円の注文で15%のチップを選んだ場合は、150円がチップ料金として配達パートナーが受け取れることになるからです。

現在Uber Eats(ウーバーイーツ)の基本料金として得られる金額の平均は500円~600円程度です。

そう考えると、さらに150円がもらえるのはかなり助かるのではないでしょうか?

チップの支払い期間は30日間

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用者は、料理を受け取ってから30日経つまでの間にチップを支払うことができます。

じっくり検討できる期間が設けられていますが、実際は30日はかなり長いと言えるでしょう。

というのも、チップを支払う人はだいたい「受け取った日〜1週間」にはアクションを起こしているからです。

逆にいえば、1週間経っても支払われない場合は、諦めた方が良いでしょう。

「この日の配達員の対応は良かったなあ〜」と、1週間経った後に思い返すことは普通ありませんよね。

あくまでチップは「ボーナスの中のボーナス」なので、他人からの投げ銭にこだわらずに、他のインセンティブに集中することをおすすめします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)チップを配達パートナーが受け取るには?

Uber Eats(ウーバーイーツ)チップを配達パートナーが受け取るには?

仕組みを押さえたあとは、実践レベルに落とし込んでいきましょう。

これから説明する「傾向」を把握していただくと、チップを受け取れやすくなります。

とは言っても、100%自分の力でどうこうできるシステムではないため、こだわるほどのインセンティブではありません!

あくまで参考程度に、余裕がある人は取り組んでみてください。

チップを受け取る方法

チップの受け取りに関しては、配達パートナーは特に何もする必要はありません。

あくまで「利用者がアプリを通じてチップを支払う」というルートなので、注文内容を通じて依頼を担当した配達パートナーに支払われる仕組みです。

配達パートナー専用アプリの「Uber Driver」で確認できるため、気になる場合はアプリ上で確認してみましょう。

注文者が支払いを済ませれば、あとは自動で報酬の一部としてまとめて支払われるため、もらい忘れる事というのはありません。

報酬の振込みサイクルについては以下の記事を参考にしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料振込みは毎週火曜日?祝日は入金無しで翌日にずれる?Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料振込みは毎週火曜日?祝日は入金無しで翌日にずれる?

チップをくれる人が多いエリア

「チップをくれやすい傾向があるエリア」が存在するのはご存知でしょうか?

それは、「都心部などのタワーマンションが密集している、富裕層や外国人の方が多いエリア」

タワーマンションに上がって行くだけでも一苦労するというのもあり、お金に余裕のある方が「ねぎらいの気持ち」を持ってチップを渡してくれやすいです。

また、海外の方はチップ文化があるというのも手伝って、チップをもらえる可能性が高くなります。

チップをもらえやすい人の特徴

チップをもらいやすいの特徴は一貫して「好印象」を持たれやすいことだと言えるでしょう。

良い印象を与えるためには、

  • 丁寧に配達ができる
  • 笑顔で挨拶ができる
  • 清潔感がある

の3要素を身に付ける必要があります。

ただ、これは社会人として最低限持っていないといけない要素でもあるため、最低限身につけておきたいものです。

◆丁寧に配達ができる

丁寧に配達をすることは「当然」だと思うかもしれません。

しかしUber Eats(ウーバーイーツ)は配達パートナーが非常に多いため、料理を雑に扱う人も目立っています。

  • 料理が溢れたり崩れたりしている
  • 自分の都合で予定時刻に遅れる
  • 料理が冷めている

など、利用者の気分が悪くなるような「雑な配達」をする人が少なくありません。

「18歳以上で身分が証明できれば誰でも入れる」という門の広さも、全体的なサービスの質の低さに繋がっていると思います。

なので、「自分が配達の数をこなせたらいい」という乱暴な考えを持たず、まずは利用者に喜んでもらえるように丁寧に配達をすると喜ばれるでしょう。

◆笑顔で挨拶ができる

配達先で「こんにちは!」「お待たせしました!」など、最初の挨拶で元気に笑顔で行うとすごく好印象です。

(逆に無表情でボソボソと対応していると、利用者側もなんとなく暗い気持ちになると思います。)

また、交通の乱れなどのイレギュラーによって遅れた場合は、「お待たせして申し訳ございません!」と誠実に謝罪することも非常に重要。

結果的に、「せっかく頑張ってくれたし、チップでも渡してあげようかな…」と思ってくれる人も一定数います。

謝罪の言葉もしっかりと伝えればBAD評価はつけられにくくなるでしょう。

とにかく、「誠実な振る舞い」は運を良くしたりするものなので、まずは笑顔を意識していきましょう!

◆清潔感がある

清潔感のある爽やかな見た目だけでも、相手からの印象はかなり良いです。

清潔感は「配達パートナーだから…」という限定的なものではなく、「恋愛」「ビジネス」など多くのシーンで重要になってきます。

もしあなたが利用者だったとして、配達員の髪がボサボサで、服も汚れていて、異臭が漂っていたら嫌な気分になりませんか?

神経質な人にとっては、料理に対しても食欲を感じなくなるでしょう。

なので相手が不快に思わない最低限のエチケットとして、清潔感のある見た目を重視してください。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の「チップ機能」についてまとめていきました。

チップ機能はインセンティブの一つとして大きな役割を果たしていますが、実際は「もらえない事の方が多い」です。

ボーナスの中のボーナスとして、「貰えたらラッキーだな」程度に考えて、あくまで自分の力で稼いで行くことが重要。

どちらかといえば、「クエスト」を中心に高額報酬を狙って行く方が賢明ですし、他人に頼らなくて済みます。

エリアによっては一切貰えない人もいるため、チップはランダム性の高いくじ引き程度に認識しておきましょう。

とはいえ、やはり貰えた方がプラスですし、心の底から「頑張ってよかったなあ」と思えたりもするので、好印象を与える配達を心がけていきましょう!

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。