Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録方法|始め方・必要書類・配達車両など徹底解説!

まもなく新規募集停止?Uber Eats配達員で月収100万円越えも。
ウーバーイーツ配達員で給料月収100万円越え。

Uber Eatsだけで月収100万円を稼いだ方が話題になり、 今ではUber Eatsで稼げることが当たり前になりました。

地域や時期によってもちろん差はありますが、月収40万円程度は全然現実的です。
少なくとも、他のサービスと比べてどちらから配達を始めようか迷っている方には、Uber Eatsは外せないでしょう。

平日忙しい方は、土日だけの副業で月10万円以上を稼ぐのも現実的です。

サイトによっては登録手順が複雑で、登録に時間がかかりますが、 下記のUber Eats公式ページへのリンクからだと、簡単に登録を完了できるので、登録を完了してから、早く配達を開始することができます。


↑↑スムーズに始めたい方は上記公式ページからの登録が簡単で早いです。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!


Uber Eats バイト隊長

まだ登録できる今がチャンスだ!

>>【シンプルで簡単に登録できる】Uber Eats公式登録ページ

ウーバーイーツ配達員の給料・時給は下記ページで解説。 Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在、報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,980円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の業務委託配達員について詳しくはこちら! 出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

今回の記事は

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーへの登録方法を知りたい
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとしての始め方を教えてほしい

そんな方に向けて、作成しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録方法から、登録に必要な書類や注意点、万が一登録が上手くいかない時の対策についても解説しています。

記事後半では、よくある質問にもまとめて回答しています。この記事1つで基本的なことは全て押さえられますので、ぜひ最後までご覧ください!

もくじ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの始め方|登録~配達開始までの流れ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの始め方|登録~配達開始までの流れ

まずは、「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの始め方」ということで、登録してから実際に配達するまでの一連の流れを解説します。

細かい解説を順番にしていきますので、まずは全体像を把握してください!

登録から配達開始までの流れ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録手続きは、以下のような流れで行います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達開始までの流れ
  • 公式サイトからアカウントを作成する
  • 配達車両(自転車・バイクなど)を登録する
  • 身分証や必要書類、プロフィール写真、キャッシュカード情報など必要書類をアップする
  • 配達用アプリ「Uber Driver」をインストールし、銀行口座情報を登録する
  • 配達に必要なものを準備をする
  • 交通ルールクイズに回答する
  • アカウントを有効化し、配達スタート!

上記の通り、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになるために、一般的なアルバイトのような履歴書も、採用面接も必要ありません!

しかも、登録手続きは、全てオンライン上で行うことができます。

登録条件は「18歳以上だけ」で、この後解説する必要書類さえ正しく提出できれば、誰でも気軽に始めることが可能です。書類に不備がなければ、最短3日~1週間程度でアカウントを有効化することができます。

基本的に、画面の指示にそって入力していけば、誰でも登録できるはずですが、注意すべきポイントを踏まえながら順番に解説します。

【配達方法別】Uber Eats(ウーバーイーツ)登録に必要な書類とは

【配達方法別】Uber Eats(ウーバーイーツ)登録に必要な書類とは

具体的な登録方法の説明に入る前に、あらかじめ準備しておくべきもの、登録手続きに必要な書類を先にお伝えします。

どの車両で配達するかによって、準備すべきものが異なります。

事前に準備したうえで、オンラインの手続きに入りましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの配達手段

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達手段は、大きく3パターンです。

  1. 自転車(+徒歩)
  2. 125cc以下の原付バイク
  3. 125cc超の中型バイクもしくは軽自動車【事業用登録必須】

配達車両は後からでもアプリ上で変更できます。

【配達方法別】Uber Eats(ウーバーイーツ)登録に必要な書類一覧

登録に必要な書類は、配達方法によって変わるので、下記項目を事前に確認して、抜けもれなく準備しましょう。

配達車両必要な書類
自転車or徒歩・身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードのいずれか ※写真付き)
125cc以下の原付バイク・運転免許証
・自賠責保険証
・ナンバープレートの写真
軽貨物車
125cc超バイク
※事業用登録必須
・運転免許証
・車検証or軽自動車届出済証
・自賠責保険証
・任意保険または共済保険の証明書
・事業用ナンバープレートの写真(軽自動車:黒色、125cc超バイク:緑色)

注意点をあげるとすれば、普通の乗用車や125cc超のバイクで配達することはできません。

必ず「事業用登録」を行っている必要があります。詳しくは後ほど、「よくある質問」でご説明します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法

先ほどお伝えした配達までの流れにそって、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法・始め方を順番に解説していきます。

①Uber Eats(ウーバーイーツ)のアカウントを作成する

まずは、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの公式サイトから、アカウントを作成しましょう。

最初に入力する項目は

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 配達都市
  • 紹介コード(任意)

などの基本情報です。それぞれ簡単に注意点をお伝えします。

 

名前は、ローマ字で入力し、必ず本名で登録してください。偽名で登録すると、この後提出する本人確認書類と辻褄が合わなくなり、登録が出来なくなります。

メールアドレスは何でもいいですが、携帯キャリアのアドレスはメールが届かないことがあるので、gmailなどのフリーメールがおすすめです。

パスワードは任意のものを、電話番号は、SMS認証ができる番号を登録してください。

都市は自分の住所を選ぶのではなく、「配達するエリアの都市」を入力してください。途中で変更することもできるので、今現在、メインで配達するエリアを、プルダウンメニューから選択しましょう。(都道府県名を入力でOK)

②配達車両を登録する

次に、配達に使う車両を登録しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で選べる配達手段は、先述の通り以下の3種類です。

  • 自転車・徒歩(一部エリアのみ)【英語表記:bicycle】
  • 125cc以下の原付バイク【英語表記:scooter】
  • 125cc超のバイク・軽貨物車【英語表記:cargo】

※実はあまり知られていないかもしれませんが、2021年6月から東京23区内を皮切りに、徒歩配達が導入されています。

ここで「自転車」で登録したとしても、しばらく配達してから「原付バイク」に変更することはアプリから変更できるので、そこまで神経質になる必要はありません。

③必要書類をアップする

次に、配達車両ごとに、登録に必要な書類をアップロードします。具体的に必要な書類については、先ほどお伝えした通りです。

ここでは、必要書類をアップする時の注意点をお伝えします。

必要書類をアップする時に気を付けること
  • 有効期限内のものか?
  • アカウント登録した氏名と身分証の名前が一致しているか?
  • 写真はピンボケしていないか?
  • 書類の文字は光で反射せず、問題なく読めるか?
  • 書類の四隅が写真に収まっているか?
  • 書類原本の写真をアップしているか?

必ずチェックしてから提出してください。

なぜここまで細かいかというと、この提出書類を確認するのは人ではなく、AIが自動で判別しているので、不明瞭なものだとエラーになってしまうのです。ここで時間をくってしまうのもばかばかしいので、丁寧すぎるくらい慎重に進めることをおすすめします。

MEMO

万が一、何度やっても提出書類が承認されない場合は、こちらのヘルプページからUberサポートにメッセージを送ってみてください。

プロフィール写真(正面・肩から上・明るい・サングラス帽子×)、キャッシュカード(本人名義)の写真も、それぞれ必ず本人のもの、鮮明なものをアップロードしてください。

プロフィール写真は、注文者に公開されるものなので、なるべく感じよく映りましょう。

Uber Eats バイト隊長

④配達用アプリ「Uber Driver」をインストールする

必要書類を全てアップロードすることができたら、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達用アプリ「Uber Driver」をインストールしましょう。

無事アプリをインストールできたら、先ほど提出した書類たちの審査状況をチェックしましょう。

配達アプリにサインインし、「アカウント」→「文書(または書類)」の順にタップすると確認できます。

アップロードした書類が緑色のチェックマークがついていれば「承認済み」ということになります。逆に、オレンジ色でビックリマークがついていると「非承認」ということなので、不備を確認し、再度正しい書類をアップする必要があります。

⑤銀行口座を登録する

提出書類の審査を待っている間に、稼いだ報酬の振込先となる、銀行口座情報を登録しておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼いだ配達報酬は、基本的に全て銀行振込です。登録した銀行口座に、毎週火曜か水曜あたりに振り込まれます。(毎週日曜4時〆で、毎週報酬支払い日があります

注意点を簡単にまとめました。

注意
  • ゆうちょ銀行、信用金庫および各種ネット銀行(一部除く)は登録できません。
  • アップしたキャッシュカードと同じ銀行口座を登録すること
  • 口座情報の登録はブラウザからログインし、「お支払いを追加」から入力する(配達アプリからやろうとすると、なぜかエラーにことが多いため)
  • 住所はローマ字表記で(番地&部屋番号→町名→区名→市名の順)

ちなみに、トラブル少なく、入金も早くておすすめの銀行は、「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」の2つです。

⑥配達に必要なものを準備をする

審査が終わるまでの間に、配達に必要なものも一通りそろえておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に必ず必要なもの、まずは「配達バッグ」です。

特にこだわりのない人は、使い勝手も良いので、Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式バッグを購入しておけば、問題ないと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は、「公式バッグを使わないといけない」というルールはありませんので、ノーブランドのものをネットで安く購入して使用してもOKです。

Uber Eats バイト隊長

Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式バッグ、通称「ウバッグ」は、以前はAmazonで販売されていましたが、2021年12月に在庫切れになって以降販売されていません。

現在は「キナラのWebショップ」というショップでのみ、1つ税込4,000円(ブラック・グリーン)で公式販売されています。新品のウバッグが欲しい人はキナラ一択、中古でもよければ、メルカリなどでも購入できます。

配達バッグ以外にもあれば便利なのが、このあたりです。

  • スマホホルダー(運転中もアプリを見られるように)
  • モバイルバッテリー(長時間稼働には必須)
  • サバイバルシート(バッグの中の隙間を埋めて、商品を安定させるために)
  • 小型の保冷バッグ(ウバッグの中で使い、冷たいものと温かいものを分けて運べる)

これらは、ほぼ必須アイテムと言っても良いでしょう。

高価なものを買いそろえる必要は全くありません。最低限の設備投資だと思って、安いモノでも十分なので、一通りそろえておきましょう。

⑦「交通ルールクイズ」に答えて、アカウントを有効化!

いよいよ最後です。

プロフィール写真や書類が承認されて、5日前後くらいでUber Eats(ウーバーイーツ)から「交通ルールクイズ」に関するメールが届きます。

そのメールのリンクに飛び、交通ルールクイズと質問事項に無事回答すると、アカウントの最終チェックが行われます

何も問題がなければ、そこから48時間以内にアカウントが有効化され、晴れて配達パートナーとして稼働することができるようになります!

Uber Eats(ウーバーイーツ)からのメールが迷惑メールフォルダに届くこともあるので、手続き中は意識して確認しましょう。

Uber Eats バイト隊長

アカウントが有効になると、配達アプリを開いてください。

トップ画面の青い「出発」ボタンをタップして、オンラインになればすべての登録作業が完了です!注文リクエストが届き次第、早速配達スタートです!

以上が登録方法です。お疲れ様でした!

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録する時の注意点

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録する時の注意点

一連の流れを解説しましたが、他にもいくつか気を付けてほしい点があるので、ポイントをお伝えします。

注意ポイント①メールアドレスが登録できない人がいる?

Uberの配車サービスを使ったとこがあったり、Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文者として利用したことがある場合など、でにUberに登録したことのあるメールアドレスでは、新規アカウント作成ができません。この場合、アカウントを新たに作る必要がありません!

該当する方は、既存アカウントでログインし、「配達パートナーの登録」からスタートすればOKです!

注意ポイント②登録する都市(配達するエリア)はどこにすればいい?

登録する都市について補足です。

登録する都市は、主に稼働する都市にするよう、お伝えしましたが、実は、登録した都市以外でも配達することはできますし、あとで変更することもできます。

ただし、注意しないといけないことが2点あるので覚えておいてください。

  • インセンティブ(追加報酬)は登録した都市内での配達にしか適応されない
  • 都市の変更手続きをすると3日ほどオンラインできなくなる(=配達できなくなる)

あとで変更できるとはいえ、慎重に選びましょう。

注意ポイント③徒歩配達ができるエリアは限定的

配達手段の中に、最近「徒歩」が新しく加わりましたが、また徒歩での配達が認められているエリアは限られています。

もし、徒歩での配達を前提に考えている方が入れば、必ず確認しておいてください。

徒歩配達ができるエリア一覧

仙台市(宮城県)・宇都宮市(栃木県)・横浜市(神奈川県)・静岡市(静岡県)・名古屋市(愛知県)四日市市(三重県)・京都市(京都府)・奈良市(奈良県)・大阪市(大阪府)・神戸市(兵庫県)・高松市(香川県)・松山市(愛媛県)・高知市(高知県)・岡山市(岡山県)・広島市(広島県)・高松市(香川県)・松山市(愛媛県)・高知市(高知県)・北九州市(福岡県)・福岡市(福岡県)・佐世保市(長崎県)・熊本市(熊本県)・宮崎市(宮崎県)・鹿児島市(鹿児島県)

ちなみに、徒歩配達は自転車やバイクと比べて、決して効率よく稼げる手段という訳ではありません。特別おすすめはしませんので、覚えておいてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない!?もしもの時の対策

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない!?もしもの時の対策

手順通り進めているはずなのに、なぜかUber Eats(ウーバーイーツ)に登録できないという人が一定数します。

基本的に18歳以上の人は、配達パートナーの審査に落ちることはないので、登録できない=「提出した書類に何らかの不備がある」場合がほとんどです。

もし、何度試してもいっこうに登録できない時は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターにメッセージを送って、対応してもらいましょう。

■Uberヘルプ:アカウントを作成できない

サポートセンターに電話できるのは「配達中のみ」

Uber Eats(ウーバーイーツ)にもサポートセンターは存在するのですが、基本的な連絡手段は「チャット」だけと思っておきましょう。

なぜなら、サポートセンターへの電話は、「配達中の急ぎの要件」がある時のみ受け付けています

登録手続き中の問い合わせは、チャット連絡になると覚えておきましょう。

【閉鎖中】Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターについて

【閉鎖中】Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターについて

少し前までは、Uber Eats(ウーバーイーツ)にもパートナーセンターという実店舗がありました。

しかし、2020年に3月末から現在まで、新型コロナウイルスの影響により、一時営業休止中となっています。

以前は、配達パートナーの登録手続きの中で、必ずパートナーセンターに行く必要がありましたが、全てがオンラインでできるようになった今は、閉鎖中だからと言って、とくに不便なことはないはずです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録でよくある質問

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録でよくある質問

ここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する際、よく聞かれる質問について、一問一答形式でポイントをお伝えします。

Q1.配達車両は途中で変えられる?

はい、配達車両は登録後でも自由に変更できます。

しかし、登録している車両以外で配達することは禁止されています。最悪の場合、アカウント停止の処分が下る可能性があるので、面倒でも必ず変更手続きを行ったうえで、配達手段を変更してください。

Q2.Uber Eats(ウーバーイーツ)は副業・兼業OK?

はい、Uber Eats(ウーバーイーツ)は、副業も兼業ももちろんOKです。ノルマも、シフトもありません!

多くの人が会社勤めで休みの日に働いたり、他のフードデリバリー会社の配達員と掛け持ちしています。

ただし、Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼いだお金も当然収入になるので、確定申告は自分で行う必要があります

Q3.自家用車で配達してもいい?

通勤やプライベートで使っている、普通の乗用車や125cc超のバイクで配達することはできません

軽貨物車・125cc超のバイクで配達する場合は、必ず「事業用登録」を行っている必要があります

少し面倒ですが、「運輸支局」と「軽自動車検査協会」に必要な書類を提出すれば、自力で登録することも可能です。

Q4.レンタサイクルでも配達できる?

レンタサイクル・レンタルバイク、ともに配達車両として利用することができます

配達員向けに、月額プランを設けている業者もあるので、興味のある方は一度調べてみてください。

Q5.もしもの事故に備えて保険には入らなくてもいいの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーに登録すると同時に、配達中の対人・対物賠償責任保険および、配達パートナーへの傷害補償制度を提供してくれます。費用は一切必要ありません。

ただ、一つ注意しないといけないのが、補償が適応されるのは「配達中のみ」だという点です。

配達リクエストを待っている間や、配達前や後の移動中は対象とならないため、より手厚い補償にしたい方は、自分で自動車保険(全日本交通安全協会の自転車保険など)に加入する必要があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを退会したい時

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを退会したい時

最後に、もしあなたが配達パートナーを辞めたいと思った時の退会方法もあわせてお伝えしておきます。

こちらも以前は、パートナーセンターで手続きしていましたが、今は全てオンライン上で行うことができます

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの退会方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、以下の手順で退会できます。

  1. 配達アプリを開き、「≡」→「ヘルプ」
  2. 「アカウントやアプリ、管理画面の問題」
  3. 「アカウント設定を変更する」
  4. 「配達アカウントを削除したい」
  5. 必要事項を記入後「送信」

一度削除したアカウントは、30日以上が経過すると、同じ情報での再登録はできなくなってしまうので、退会する際はくれぐれもよく考えてから行動してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法・始め方のまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法・始め方のまとめ

の配達パートナーの登録方法・始め方について、一気にまとめましたがいかがでしたでしょうか。

今回は、登録方法をピンポイントに解説しましたが、大切なのは登録後、「いかに働くか、いかに稼ぐか」です。

当サイトでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの報酬についてや稼ぐコツなどについて解説した記事もたくさんあります。

無事登録手続きの終わった方は、次のステップに進み、もっと色々な知識を身に付けていきましょう!

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
まもなく新規募集停止?Uber Eats配達員で月収100万円越えも。
ウーバーイーツ配達員で給料月収100万円越え。

Uber Eatsだけで月収100万円を稼いだ方が話題になり、 今ではUber Eatsで稼げることが当たり前になりました。

地域や時期によってもちろん差はありますが、月収40万円程度は全然現実的です。
少なくとも、他のサービスと比べてどちらから配達を始めようか迷っている方には、Uber Eatsは外せないでしょう。

平日忙しい方は、土日だけの副業で月10万円以上を稼ぐのも現実的です。

サイトによっては登録手順が複雑で、登録に時間がかかりますが、 下記のUber Eats公式ページへのリンクからだと、簡単に登録を完了できるので、登録を完了してから、早く配達を開始することができます。


↑↑スムーズに始めたい方は上記公式ページからの登録が簡単で早いです。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!


Uber Eats バイト隊長

まだ登録できる今がチャンスだ!

>>【シンプルで簡単に登録できる】Uber Eats公式登録ページ

ウーバーイーツ配達員の給料・時給は下記ページで解説。 Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?