Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めたいと思っている人に知っておいて欲しいこと。

Uver eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めたいと思っている人に知っておいて欲しいこと。

新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在スタートダッシュキャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,640円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?

コロナによる自粛の影響で、ここ最近に急激に需要の増えたフードデリバリーサービス。その中でも一番規模が大きいUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、多くの方が配達パートナーとして働き始める一方で、これまた多くの方が早々に辞めていきます。

ここでは、辞めてしまう理由と、辞める前に知っておいて欲しいこと等について解説していきます。今すでに働いているけど辞めようか迷っている人、これから挑戦しようと考えている人はぜひ参考にしてみて下さい。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めたいのはなぜ?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めたいのはなぜ?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めてしまうのはなぜなのでしょうか?SNSへの投稿などで多かった理由を紹介します。

あまり稼げない

一番多い理由はやはり、「思っていたよりも稼げない」というもののようです。

確かに、報酬の入る仕組みを知らずにただ配達していたり、配達するエリアなどの条件次第では、たくさん稼ぐことは難しいかもしれません。

また、最近のブームで配達パートナーが急激に増えたことで、以前と比較するとだいぶ稼ぎ辛くはなってなっているようです

長距離の依頼も多くて配達が大変

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、片道10km程の長距離の配達依頼が入ることもあります。自転車での配達の場合、10kmもあると正直体力的にかなり大変で、坂の多い地域だったりするともう絶望ですね…さらに、長距離の依頼は報酬面で見てもマイナスになります!

トラブルやクレームが多い

以下のようにちょっとしたことでもクレームを言われることがあるようです(空腹というストレスのために、つい文句を言いたくなってしまうのでしょうか、、?)。

・配達が遅い!

・家の近くでどんだけ迷っているの!

・(注文者が)考えていたルートとは違うルートで来た!

もちろん配達パートナーに問題がある場合は仕方がないですが、初めて行く住宅街などでは目的地に辿り着くのも中々大変ですし、お腹が空いていても八つ当たりは辞めて欲しいものです(笑)

配達パートナーは基本的に接客の少ない仕事です。きっとこれを理由に、配達パートナーを仕事にしている方もいると思いますが、それでも商品の受け渡し時には最低限のコミュニケーションは必要になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めたい人の多くは、あまり稼げていないのが原因?

上にいくつか理由を書きましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めようとする一番の理由は「思っていたより稼げていないから」でした。

ここでは、「実際どのくらい稼げるのか」「最近話題になった報酬減額の噂」について説明していきます。

実際のところ報酬はどのくらい?

平均すると、時給換算で1665円になります。

ただし、この額は平均値であって、実際のところは稼いでいる人と稼げていない人で大きな差があります。具体的には、上級者では時給換算2000円以上稼ぐ人も多くいますし、初心者では時給換算1000円以下の人も多くいます。

報酬額(時給換算)

初心者「約〜1000円」⇨中級者「約1500円」⇨上級者「約2000〜円」

なお、上記の時給については以下の記事で詳しく説明していますので、是非ご覧下さい。

参考 Uber Eatsって稼げるの? 現役配達パートナーが解説ウーバーイーツ バイト隊長

最近噂になった報酬減額について ⇨今のところ京都、福岡のみ、他の地域は今まで通り

2021年3月1日から京都と福岡の2地域限定で、新しい報酬システムがテスト運用され始めました。

しかし、新しい料金体系の実際は酷く、以前よりも平均して3割ほど報酬額が減少しているとのことです。

まだテスト運用の段階なので今後改善される可能性もありますが、この新しい料金体系が他の地域にも導入されていく可能性ももちろん考えられます。

 

このように、一般的なアルバイトと比較するとUver Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬額は高いと言えます。

しかし、稼いでいる人とそうでない人の差は大きく、稼げていない人の中には辞めようと考えている人も多いようです。

さらに、報酬が減額されたことや、配達パートナー(ライバル)が増えたことなどを踏まえると、以前より稼ぎ辛くなっていることも明らかです。

皆さんはどのくらい稼ぐのが目標で、実際にはどのくらい稼げていますか?

満足している人もそうでない人も、フードデリバリーの仕事を続けていきたい人は知っておいて損のない、Uber Eats(ウーバーイーツ)以外の選択肢について続けて紹介していきたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞める前に知っておいて欲しいこと

おそらく本記事を読んでくださっているのは、「好きな時間に働ける」「接客が少ない」「運動になる」などの理由からUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働いているけれど、あまり稼げていないため辞めるか迷っている方が多いと思います。

上で述べた通りUber Eats(ウーバーイーツ)は稼ぎづらくなったことを考えると、Uber Eats(ウーバーイーツ)にこだわりがないのであれば、その他の配達サービスを検討するのも選択肢の一つです。

ここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)以外にはどんな配達サービスがあるのか、その特徴やどの程度稼げるのかを簡単に紹介していきたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞める前に知っておいて欲しいこと

出前館

ご存知の方も多いかと思いますが、CMでも大々的に宣伝しているフードデリバリーサービス大手の一つです。以下のような特徴があります。

出前館の特徴

・報酬額は、時給換算で約2000円

・現在配達パートナーを増やしているところなので、お得なキャンペーンを実施中

⇨配達回数に応じて最大2万円もらえる

⇨週末だと、1件の配達で最大「1001円」稼げる

・配達エリアが決まっているので効率よく配達できる

⇨地図を覚えれば早く配達できる&長距離の配達がない(配達範囲は3km圏内)

ただし、出前館は1つの拠点での登録人数に制限を設けているようなので、遅くなると登録できなくなってしまいますキャッシュバックキャンペーンを利用したい方は、説明会だけでも早めに参加しておきましょう!

詳細は以下の記事をご覧ください。

出前館配達員の給料と月収・稼げるか出前館配達員の給料と報酬の目安は?いくら稼げる?実際の月収・時給も公開!

foodpanda(フードパンダ)

こちらも現在浸透しつつあるサービスになります。リリース当初は問題点も色々言われていましたが、だいぶ改善されてきたようです。

foodpandaの特徴

・報酬額は、時給換算で1200〜1500円

最低時給の補償がある(時給1000円に満たない場合には、足りない分の差額が保証される)

報酬額自体はUber Eats(ウーバーイーツ)や出前館に少し劣ります。

しかし、最低時給補償がある事から他のサービスと併用すれば、たとえ依頼の少ない時間帯でも最低限の報酬を得ることが出来ます!

menu(メニュー)

menuの特徴
  • 報酬額は、時給換算で1200〜2000円
  • インセンティブが多く、コツを掴めば稼ぎやすい
  • 現在配達パートナーを増やしているところなので、お得なキャンペーンを実施中

⇨50回配達で10000円がもらえる

報酬額の差が大きいですが、インセンティブなどのコツさえ掴めば比較的稼ぎやすいようです。

このように同様の仕事内容でも、各サービス毎に報酬体系などの特徴が異なります。

稼ぎやすいUber Eats(ウーバーイーツ)や出前館を主体とし、最低時給の補償があるfoodpandaを併用するのがいいでしょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)などの配達パートナーに向いていない人・おすすめできない人

向いて無い人・おすすめできない人のタイプを挙げましたので、自分の性格や働き方と合っているか参考にしてください。

向いていない人・おすすめできない人

①一定額(安定した)の報酬が欲しい人

基本的には比較的高い報酬を得ることが出来ますが、地域や日にちによっては依頼が少なくあまり稼げないことも。

②上司がいないとサボりたくなる人..(笑)

頑張った分だけ稼げますが、サボってしまうと…

③人と話すのが好きな人

商品を受け渡しするくらいしか人との関わりがありません。

④方向音痴な人

たくさん稼ぐためには、迷子になっている時間なんてありません!(笑)

どんな仕事でも向き不向きがあります。上記の特徴に当てはまらなかった配達パートナーに向いている人は、今後も工夫しつつ頑張っていきましょう!

ただし、たとえ向いていないと感じた人でも、報酬額が何より大事!であるならば、Uber Eats(ウーバーイーツ)出前館配達員は一般的なアルバイトよりも稼ぐことができますので、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

同じ仕事を同じ時間だけしているのに、出前館で配達をしていればUber Eats(ウーバーイーツ)の2倍稼げたのに…というようなことを避けるためにも、上記のようなサービスを上手く併用して稼ぐチャンスを逃さないようにしましょう。

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。