Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない時の対処法とは?【分かりやすく解説】

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない時の対処法とは?【分かりやすく解説】

新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在スタートダッシュキャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,640円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーに登録する際に身分証などの書類を提出(アップロード)する必要があります。

この登録の際に、書類が受理されないといった話をちらほら聞きます。

この記事では、

「Uber Eats(ウーバーイーツ)に書類を提出したけど、なぜか受理されない…。」

「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録に必要な書類って?」

「Uber Eats(ウーバーイーツ)でどうしても書類が受理されないときはどうすればいい?」

といった疑問にお答えしていきます。


Uber Eats バイト隊長

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録できない場合の解決策について、動画でも解説しているぞ!

登録につまづいている人は是非見てみてくれ↓↓


【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記のリンクから応募がスムーズにできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由って?

ウーバーイーツで書類が受理されない理由って?

登録した氏名と書類の氏名が違う

”Uber Eats(ウーバーイーツ) に登録する氏名”と”提出する書類の氏名”が一致しないと受理されなくなります。

書類が受理されなかった場合は、まずこの2つの氏名が合っているか確認してみましょう!

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した氏名を変更する場合は、Uberサポートセンターにメッセージを送る必要があります。

提出した写真がぼやけている

Uber Eats(ウーバーイーツ)に提出する書類写真にぼやけている部分があると、受理されないことがあります。

書類の写真は、大きくハッキリと鮮明に撮影したものを提出しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)側の不具合

Uber Eats(ウーバーイーツ)側の不具合からか、提出した書類が受理されているにも関わらず、

「書類が受理されませんでした。書類の再送信をお願いいたします。」

というメールがくることがあります。

こういった場合はひとまず、アプリ「Uber Driver」内で書類の承認状況を確認しましょう。

アプリ内【 アカウント ⇒ 書類 】の順にタップし、提出した書類が”Completed”または”完了”という状態になっていればちゃんと受理されている事になるので、メールは無視しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由って?
  • 登録した名前と、書類の名前が一致しているか確認しよう!
  • 書類の写真は、しっかり大きく鮮明に撮影しよう!
  • アプリ「Uber Driver」で書類の承認状況を確認しよう!

→どうしても受理されない場合は、サポートセンターに連絡しよう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録に必要な書類はなに?

配達車両日本国籍の場合外国籍の場合
①自転車・身分証明書
・プロフィール写真
日本国籍の場合に加えて
・在留カードとパスポート
・就労許可の証明書
②原付(125cc以下)①に加えて
・自賠責保険
・ナンバープレート写真
③軽自動車・バイク(125cc超)②に加えて
・車検証または軽自動車届出済証
・任意保険または自動車共済証書

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する際に提出する書類は、配達で使用する車両によって変わります。

ここでは、車両別に必要な書類について解説していきます。

Uber公式サイトからも提出書類の確認ができます。

自転車

自転車で必要な書類は下記のとおりです。

  • 身分証明書
  • プロフィール写真

◆身分証明書

身分証明書

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

身分証明書は、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 小型船舶操縦免許証

を使用することができます。

提出する身分証の写真は、有効期限内のおもて面を細部までハッキリと見えるように撮影しましょう。

◆プロフィール写真

プロフィール写真

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

プロフィール写真は、正面から肩より上で顔全体の写真を撮影しましょう。

マスク、サングラス、帽子の着用は不可です。

プロフィール写真は配達時にお客様(注文者)に見られるので、なるべく白背景などで撮影し、清潔感のある身だしなみで撮影しましょう。

また、登録したプロフィール写真は、後から変更できないので注意が必要です。

◆学生の場合

学生の場合は、

学生証 + 健康保険証

この2つを身分証として提出することができます。(※高校の学生証は使えません。)

高校生(18歳以上)が、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する場合は、運転免許証またはパスポートなどを提出する必要があります。

原付(125cc以下)

原付で必要な書類は下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険証)
  • ナンバープレート写真
  • プロフィール写真

自転車の場合に加えて自賠責保険証」と「ナンバープレート写真」が必要です。

身分証明証は運転免許証になります。

◆自賠責保険証

自賠責保険証

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

自賠責保険証にナンバープレートの情報が記載されていない場合は、「自賠責保険証」と「ナンバープレート証明書 (標識交付証明書)」を並べ、1 枚の写真として撮影したものを提出します。

◆ナンバープレート写真

ナンバープレート(原付)

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

自賠責保険証に記載されているナンバープレートと同じナンバープレートの写真を提出します。

軽自動車・バイク(125cc超)

軽自動車またはバイク(125cc超)で必要な書類は下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険)
  • 任意保険または自動車共済証書
  • ナンバープレート写真
  • プロフィール写真

原付の場合に加えて「車検証または軽自動車届出済証」と「任意保険または自動車共済証書」が必要です。

◆車検証または軽自動車届出済証

車検証・軽自動車届出済証

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

バイク(255cc以下)の場合は、軽自動車届出済証の写真を提出します。

軽自動車またはバイク(255cc超)の場合は、車検証の写真を提出します。

◆任意保険または自動車共済証書

任意保険または共済保険のページ全体の写真を提出します。

任意保険または共済保険にナンバープレートの情報が記載されている必要があります。

記載されていない場合は、保険会社に情報の追加を依頼しましょう。

外国籍の方

外国籍の方は上記の書類に加えて、下記の書類が必要です。

在留カード・パスポート写真

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

  • 在留カードとパスポートの写真
  • 就労許可の証明書

在留カードとパスポートは並べて1枚の写真に収めて提出します。

外国籍の方が配達パートナーの登録を完了させるには、最後に、在留カードとパスポートを直接確認する必要があります。

詳しくは登録時、最後に送られてくるメールを確認してください。

参考 Uber Eats(ウーバーイーツ)の就労許可の証明とは?Uber Eats(ウーバーイーツ) バイト隊長

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類がどうしても受理されないときは?

サポートセンターに連絡する

Uber Eats(ウーバーイーツ)側にどうしても書類が受理されない場合は、Uberのサポートセンターへ連絡をしましょう。

専用フォームからメッセージで連絡が取れる他、電話予約を行うことで電話によるサポートを受けることも可能です。

出前館とmenu(メニュー)の配達パートナーもおすすめ!

出前館とmenu(メニュー)の配達パートナーもおすすめ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は海外発のフードデリバリーサービスなので、サポート体制に不安があったり、アプリ内の不具合が少し多いというイメージがあります。

それに比べ、「出前館」と「menu(メニュー)」は全て国内運営ということもありサポート体制がしっかりしていて、不具合も少ない印象です。

また、両社とも独自の特徴を活かした配達サービスを展開しており、高時給・高収入を得ることが可能です。

興味のある方は、ひとまず登録しておくのもいいかもしれませんね♪

 

出前館についての記事はこちら↓

出前館配達員の給料と月収・稼げるか出前館配達員の給料と報酬の目安は?いくら稼げる?実際の月収・時給も公開!

【menu(メニュー)配達員を始める方は】

>>menu(メニュー)配達員応募ページ

▼招待コード

DYX248

エリアによって10000円もらえる!詳しくは上記公式ページを確認。

まとめ

以上、Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない時の対処法や、配達パートナー登録時に必要な書類について解説しました。

意外と些細な見落としが原因だったりすることもあるので、まずはご自身で登録された内容や写真に誤りがないかを丁寧に確認しましょう。

どうしても書類が受理さない場合は、サポートセンター連絡をして対応してもらうのが良いでしょう。

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。