Uber Eats(ウーバーイーツ)の平均時給はどのくらい?計算してみた!

【4月14日まで限定】出前館配達員登録で20000円。
出前館配達員登録4月14日登録20000円キャッシュバック
【4月14日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】

2021年4月14日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①4月14日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は4月14日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「 g5726952 」を入力。

※紹介コード「 g5726952 」の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952



※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。

web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。

>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

フードデリバリー業界のなかでも大手のUber Eats(ウーバーイーツ)

「配達パートナーとして働いてみたい」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

登録する前に気になるのは平均時給や月収ですよね。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの平均時給がどのくらいなのか?解説していきます。

また、平均時給が高い人の特徴もまとめているのでぜひ参考にしてくださいね。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の平均時給は約1200円~1,500円

さっそく、平均時給につ3つの情報をチェックしていきましょう。

そもそも時給制ではない

大前提として、Uber Eatsの配達パートナーはアルバイト契約ではなく業務委託契約です。

そのため、1時間〇円の時給制ではなく、配達1件あたり〇円の歩合制です。

例えば「1時間に配達A(650円)+配達B(680円)を完了させた場合は時給換算1,330円」と計算できます。

1件あたりの配達の計算方法は後の項目で詳しく解説していきますね。

初心者は500円~1,000円

まだ慣れていない初心者の場合は、時給換算額が500円~1,000円程度の可能性もあります。

しかし、徐々に件数をこなせるようになると報酬もアップするので、すぐに諦めてしまうのはもったいないです。

最初はお試し感覚で1ヶ月は続けてみましょう。

慣れてくると1,500円以上も

配達パートナーのなかには1時間に3件以上の配達をこなす方もいらっしゃいます。

当然、時給換算額も高くなり1,500円~2,000円程度の報酬をゲットできます。

また、インセンティブの発生状況によっては、初めたばかりでも1,500円以上を目指すことも可能です。

しっかり稼ぐためにも、次の項目でご紹介する給料の仕組みを理解しておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料の仕組みを理解しよう

報酬は大きくわけると、基本料金とインセンティブのふたつあります。

基本料金

基本料金は稼働するエリアによってそれぞれ設定されています。

受取料金 受渡料金 距離料金 手数料
東京・千葉・埼玉 265円 125円 60円/km 10%
神奈川 250円 120円
愛知・西日本 215円 105円

受取料金⇒レストランから商品を受け取ったときに発生

受渡料金⇒配達先に商品を渡したときに発生

距離料金⇒レストランから配達先までの距離をもとに計算

手数料⇒基本報酬の10%が引かれる

※2021年3月から福岡と京都では新報酬体系が導入されています。上記の通りではないためご注意ください。

インセンティブ

基本料金だけだと「平均時給が低そう」と感じるかもしれません。

しかし、インセンティブを活用すればトータルの報酬がさらにアップしますよ♪

ブースト

ブーストは指定されたエリアでの配達をすると基本料金が倍増する仕組みです。

具体的には「1.2倍」や「1.4倍」など。

仮に基本報酬が510円だったとして、ブーストで1.4倍なら714円です。

上記のように1件の配達で200円以上の差が出るケースもあるため、倍率の高いエリアを狙いましょう。

ピーク料金

ピーク料金は短時間に指定された小さなエリアでリアルタイムに発生するインセンティブ。

ブーストとは異なり金額は倍率ではなく100円~300円の固定報酬です。

ランチタイムやディナータイムなど忙しい時間帯に発生しやすい傾向があります。

クエスト

指定期間中に条件を達成するともらえるインセンティブがクエストです。

例えば「8回の乗車を完了すると1,300円を獲得できる」など。

難易度が上がるほどもらえる金額も大きくなるため、ゲーム感覚で楽しみながら稼いでいる配達パートナーの方もたくさんいらっしゃいますよ。

チップ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は2020年5月からチップ制度も導入しています。

金額は人によって異なり39円、100円、300円などさまざまです。

ただし、毎回もらえるわけではないので、期待しすぎずに丁寧に対応しましょう。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の平均時給をもとに月収を計算

実際に月にどのくらいの金額を受け取れるのか、平均時給をもとに計算してみました。

まずは、平均時給の算出です。

1配達あたりの距離は3㎞でブースト1.2倍が発生していたと仮定します。

265円(受取料金)+125円(受渡料金)+180円(60円×3㎞)=570円

570円×1.2倍=684円(1件)

684円-手数料10%=615円

615円×2件=1,230円(時給換算額)

それでは、時給平均額1,230円で副業、本業それぞれのパターンで計算してみます。

週2・1日9時間の副業

1,230円×9時間=11,070円

11,070円×8日=88,560円(月収)

1日9時間配達を頑張れば、月8日稼働で9万円近い報酬をゲットできます。

かりに月4回だったとしても半分の4~5万円程度。

本業の収入の他にちょっとお小遣いが欲しいときにも活用できますね。

週5・1日9時間の本業

1,230円×9時間=11,070円

11,070円×20日=221,400円(月収)

本業でがっつりと20日間働いた場合は月収20万円超え!

もちろん、ブーストなどのインセンティブの発生状況や移動距離によっても1件あたりの報酬は異なるため、あくまで概算です。

上記よりも稼げない方もいれば、効率の良い配達をして大きな額を稼いでいる人もいます。

では、ウーバーイーツでお金を稼ぐためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

次の項目で詳しくお伝えしていきますね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の平均時給が高い人の特徴とは?

1時間あたりいくらか計算したときに、平均時給が高くなりやすい人には特徴があります。

具体的な例を挙げていくので、マネして報酬アップを目指しましょう!

稼げる時間帯・エリアを狙っている

平均時給の高い配達パートナーは、稼げる時間帯やエリアの予測をしています。

わかりやすいのがランチタイムやディナータイム、意外と朝の時間帯も注文が入ります。

また、加盟店が多く集まっている都市部ほど、稼ぎやすいと言えるでしょう。

モーニングの時間帯であれば、マクドナルドやカフェなどが集まったエリアが有利です。

稼げる人ほど、がむしゃらに稼働するのではなく上記の要素をしっかりと考えて働いていますよ♪

雨の日に稼働している

雨の日が稼げる大きな理由はライバルが少ないからです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)側からすると、雨の日は自宅にいる人が増えて、フードデリバリー自体の需要はあるのに、供給が追い付かない状態です。

そのため、ブーストやピーク料金も発生しやすい状況で稼働できます。

平均時給が高い人は、他の配達パートナーが働きたくないときにこそしっかり稼働していますよ。

配達エリアの情報を把握している

配達するエリアに慣れているかどうかは、効率よく配達できるかに影響します。

「このあたりの飲食店は土曜日に人気がある」「朝に鳴りやすい」などの情報がわかってくるからです。

もちろん「道に迷いにくくなる」「建物の入り口を把握している」などの要素もあります。

日々、なんとなく配達するのではなく、常に情報を収集する気持ちで稼働しましょう!

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

エリアに適した配達手段をとっている

エリアの特徴によっておすすめの配達手段は異なります。

自転車 小回りが利く
バイク 長距離でも疲れない

都市部のような建物が密集したエリアでは自転車が有利ですし、長距離の依頼が入りやすいエリアだとバイクの方が疲れません。

ネット上にもバイク派と自転車派がいますが「どっちがいい!」ということではなく、土地に合った方を選びましょう。

また、月額で電動自転車を貸してくれるサービスを提供している会社もありますよ。

配達数をこなしている

平均時給が高い配達パートナーはたしかに効率の良い仕事をしています。

しかし、彼らも最初からスムーズに働いていたわけではありません。

初心者のうちは、とにかく数をこなして仕事&エリアに慣れることが大切です。

慣れてきたら徐々に、平均時給のアップを目指して試行錯誤していきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の平均時給は自力でアップ可能♪

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、業務委託契約なので、1時間〇円の働き方ではありません。

1件〇円なので、頑張り次第で平均時給を上げることができます。

今回ご紹介した平均時給の高い人の特徴を参考にして、ぜひ稼げる配達パートナーを目指してくださいね。

また、初心者のうちはとにかく数をこなすことも大切ですよ。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
【4月14日まで限定】出前館配達員登録で20000円。
出前館配達員登録4月14日登録20000円キャッシュバック
【4月14日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】

2021年4月14日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①4月14日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は4月14日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「 g5726952 」を入力。

※紹介コード「 g5726952 」の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952



※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。

web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。

>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。