Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料の仕組みは?平均時給や効率のいい稼ぎ方についても

ウーバーイーツ配達員の給料の仕組みは?平均時給や効率のいい稼ぎ方についても

まもなく新規募集停止?Uber Eats配達員で月収100万円越えも。
ウーバーイーツ配達員で給料月収100万円越え。

Uber Eatsだけで月収100万円を稼いだ方が話題になり、 今ではUber Eatsで稼げることが当たり前になりました。

地域や時期によってもちろん差はありますが、月収40万円程度は全然現実的です。
少なくとも、他のサービスと比べてどちらから配達を始めようか迷っている方には、Uber Eatsは外せないでしょう。

平日忙しい方は、土日だけの副業で月10万円以上を稼ぐのも現実的です。

サイトによっては登録手順が複雑で、登録に時間がかかりますが、 下記のUber Eats公式ページへのリンクからだと、簡単に登録を完了できるので、登録を完了してから、早く配達を開始することができます。


↑↑スムーズに始めたい方は上記公式ページからの登録が簡単で早いです。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!


Uber Eats バイト隊長

まだ登録できる今がチャンスだ!

>>【シンプルで簡単に登録できる】Uber Eats公式登録ページ

ウーバーイーツ配達員の給料・時給は下記ページで解説。 Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在、報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,980円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の業務委託配達員について詳しくはこちら! 出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

2020年以降、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員として稼ぐ人が急増しました。

実際にこれからUber Eats(ウーバーイーツ)で働こうと検討している人も沢山いると思いますが、

給料はどうやって発生するのかな?

平均時給っていくらなの?

と、分からないことが多いと思います。

本記事では、

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬システム
  • 配達員の平均時給や最高月収
  • 給料日について

これらを具体的に解説していき、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼ぐ上での基本知識をまとめていきます。

3分程度で読めるので、ぜひ最後まで読んでシステムを把握しましょう!

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料の仕組み(報酬システム)は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料の仕組み

注意

こちらで掲載している内容は旧料金の仕組みになります。

新料金の仕組みは、下記記事にて解説しております。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー報酬料金の仕組みは?バイトより高くて稼げる?Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー報酬料金の仕組みは?バイトより高くて稼げる?

日本にはいくつかフードデリバリーサービスがありますが、中でもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員はユニークなシステムの中で稼ぐことができます。

報酬は「基本料金」「インセンティブ」の2つの柱で成り立っており、インセンティブには「クエスト・ボーナス」など、ゲーム感覚で配達ができるシステムが組み込まれています。

この遊び心満載なのがアメリカ発祥であるUber Eats(ウーバーイーツ)の特徴と言っても良いでしょう。

とはいえ、何のことなのかイマイチ掴めないと思うので、次項よりシステムの細かな説明をしていきます。

基本料金

1件の配達が完了した時に得られる報酬のことを「基本料金」と言います。

  • 受け取り金額
  • 受け渡し金額
  • 移動距離料金
  • サービス手数料

の4つから合算されます。

エリア別に料金や設定が異なるため、自分のエリアは他と比べて稼ぎやすい条件なのか見てみましょう。

エリア都道府県受取料金受渡料金距離料金サービス手数料
関東東京都265円125円60円 / km10%
神奈川県250円120円60円 / km10%
埼玉県300円170円150円 / km35%
千葉県300円170円150円 / km35%
中部愛知県215円105円60円 / km10%
近畿大阪府215円105円60円 / km10%
京都府215円105円60円 / km10%
兵庫県215円105円60円 / km10%
九州福岡県215円105円60円 / km10%

ちなみに移動距離で発生する料金は「受け取り場所から配達先まで」が報酬対象なので、「現在地からレストランまでの最初の移動」は言ってしまえば無駄でもあります。

ただ、移動手段を自転車ではなくバイクにすることで、その無駄な時間や距離を大幅に削ることができます。

インセンティブ

Uber Eats(ウーバーイーツ)にはボーナスやクエストという、報酬を倍にしたり追加で料金をゲットできるシステムがあり、これをひとまとめに「インセンティブ」と呼びます。

昼(夜)クエスト注文が多くなるランチやディナータイムの中で、1件の配達料金に数100円がプラスされる。
日またぎクエスト表示された数字(30や50など)から選択。3~4日内にその数の配達をこなせば数千円が加算される。
悪天候クエスト雨や雷の日にクエスト発生。表示された数字の配達数をこなすと数百円から数千円が加算される。
ブースト11:00~13:00などのランチタイムに発生しやすい。1回の基本料金の1.2倍、1,3倍と倍率が高くなる。
赤いシミマップ上に赤いシミが表示され、そのエリア内で配達をするとプラスで数百円が加算される。
Point
バイクであれば長距離で沢山配達できるため、クエストを達成しやすくてお金も稼ぎやすいです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの平均時給や最高月収

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの平均時給

以上により、Uber Eats(ウーバーイーツ)ではインセンティブを使いこなすか放っておくかで、天と地の差があります。

クエスト内容もいろいろなものがあり、最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくると呼吸をするように自然に選択ができるようになるでしょう。

次項では、ある程度Uber Eats(ウーバーイーツ)での配達経験がある人の平均時給を紹介し、月に100万円を稼いだ人の事例などについても触れていきます。

平均時給は1,000円~1,500円

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の平均時給は1,000円~1,500円です。

目安としては

  • 短、中距離の配達を1時間に2件こなす
  • 長距離の配達を1時間に1件こなす

慣れてくるとこれくらいの仕事量に落ち着きますが、戦略を立てればもっと件数は伸ばせるでしょう。

仕事量にもよりますが、1日の平均収入としては、だいたい7,000円程度です。

Point
現在は配達員の急増による飽和状態なので、初心者が平均収入を稼ぐには時間やエリアを選ぶ必要があります。

月収100万円稼いだ人の事例

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の中に、月収1,001,656円を実際に稼いだ例があります。

1ヶ月間で100万円を超えるとなると、1日に3万円以上の成果をキープし続けなければなりません。

時給にしてみると、3,000~3,500円あたりでしょう。

そうすると、1時間で5件前後の配達をし、インセンティブを有効活用して報酬を倍にする工夫が必要になります。

配達で稼げると言っても、インセンティブのマメなチェックをして「何を選択したら一番稼げるのか」を即座に判断しなければなりません。

ここまでくると一人ブラックバイトとも言えなくはないですが、働いた分以上に稼げるのは夢のある話です。

MEMO
100万円の事例があると言っても、現在は配達員の供給過多になっているため、とにかく戦略を立ててライバルをしのぐ必要があります。

効率のいい稼ぎ方

先述した月収100万円の配達員を参考に、効率よく稼げる方法を箇条書きしてみました。

  • バイクで配達をし、距離と回数を稼ぐ
  • 朝マックなどの注文を狙い、朝一から稼働する
  • レストランなどの店が点在しているエリアを選ぶ
  • ライバル配達員がいればすぐに違うエリアへ移動する
  • 注文数の多い土日に「ブースト」「日またぎクエスト」を沢山こなす

ひとえに「これが絶対」という訳ではないのですが、多くの人に共通して使える工夫だと言えます。

特に最後の「日またぎクエスト」の部分は、自分が成果を出せる最低限のラインを選択して、それを達成し続ける事が報酬を倍にしていく秘訣だと言えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料日はいつ?

フードデリバリーサービスの配達員は「即金性が高い」という部分が魅力です。

失業等ですぐにお金が必要な人は、特に重要な部分なのではないでしょうか?

もちろん会社によって給料を振り込む頻度は異なりますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)は頻度が高い方だと言えます。

毎週水曜日に振り込まれる

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼いだ分の報酬は週払いとして「毎週水曜日」に振り込まれます。

1ヶ月に一度のペースでまとまった給料が支払われるサラリーマンよりも即金性が高いですね。

毎週月曜日の午前4時が締めとなり、7月1日(月)〜7月7日(日)の間で稼いだ分は、7月10日(水)に振り込まれます。

1週間分の報酬が3日後に支払われるので、時間差がなくやる気を維持しやすいのではないでしょうか。

もし水曜日になっても振り込まれてこない場合は、本国であるアメリカが祝日のために支払いができていない状況かもしれません。

その際は数日待ってみて、それでも入金されてなければサポートに問い合わせをすると良いでしょう。

また、自分の口座情報に誤りがある可能性もあるので、登録情報も確認した方が良いですね。

即日払いは現金のみ

指定した口座への振り込みは、毎週1回となりますが、現金での受け取りは即日可能となります。

「注文したお客様から現金で直接受け取る」という形になるので、そのまま報酬を持って帰る事になります。

全ての配達が現金払いという事ではないので、すぐにお金を受け取りたい時は、「現金払い」の注文にのみ対応すると良いでしょう。

フードデリバリーサービスを利用する人はクレジットでの支払いに限らないので、現金だけでも割と注文は入ると言えます。

MEMO
現金対応は自分でお釣りを細かく用意する必要があるので、手間なのがデメリットです。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の給料に関する、あらゆる情報をまとめていきました。

「基本料」の仕組みもそうですが「インセンティブ」の種類も多くて複雑なので、最初は戸惑うかもしれません。

しかし大変なのは最初だけなので、そこまで身構える必要はないでしょう。

また、他社であり最大手でもある出前館は「1件〇〇円」という形でシンプルな構造です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とはまた違った魅力があるので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

【出前館】稼げる業務委託の配達員!Uber Eats(ウーバーイーツ)とどっちが稼ぎやすい?【出前館】稼げる業務委託の配達員!Uber Eats(ウーバーイーツ)とどっちが稼ぎやすい?

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員を始める方は】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員応募ページ

※上記ページから以外の応募だと登録完了まで時間がかかる可能性があります。

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
まもなく新規募集停止?Uber Eats配達員で月収100万円越えも。
ウーバーイーツ配達員で給料月収100万円越え。

Uber Eatsだけで月収100万円を稼いだ方が話題になり、 今ではUber Eatsで稼げることが当たり前になりました。

地域や時期によってもちろん差はありますが、月収40万円程度は全然現実的です。
少なくとも、他のサービスと比べてどちらから配達を始めようか迷っている方には、Uber Eatsは外せないでしょう。

平日忙しい方は、土日だけの副業で月10万円以上を稼ぐのも現実的です。

サイトによっては登録手順が複雑で、登録に時間がかかりますが、 下記のUber Eats公式ページへのリンクからだと、簡単に登録を完了できるので、登録を完了してから、早く配達を開始することができます。


↑↑スムーズに始めたい方は上記公式ページからの登録が簡単で早いです。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!


Uber Eats バイト隊長

まだ登録できる今がチャンスだ!

>>【シンプルで簡単に登録できる】Uber Eats公式登録ページ

ウーバーイーツ配達員の給料・時給は下記ページで解説。 Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?