Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの登録方法・やり方・始め方は?時給・給料や仕組みも解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの登録方法・やり方・始め方は?時給・給料や仕組みも解説!

登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在、報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,980円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の業務委託配達員について詳しくはこちら! 出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員のバイトを始めるのなら、今がオススメです。

  • テレワークが増えバイトの時間が出来た
  • コロナのせいでバイトのシフトに入れなくなった
  • スキルや資格がなくても稼げるバイトがしたい
  • ついでに運動不足も解消できれば

少しでも該当するところがある方は、ぜひ参考にしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の仕事は、誰でも気軽に始められますよ!

もくじ

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの登録方法は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの登録方法は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員のバイトへの登録方法を解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録は全てWEB上で登録手続きが完了します

誰でも気軽に始めることができるので、興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの登録の流れ

これからUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員を始めようとしている方に向けて、まずは登録方法の一連の流れを解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員への登録方法
  1. 公式サイトからウーバーイーツのアカウントを作成する
  2. 配達車両を登録する
  3. 身分証や必要書類、プロフィール写真、キャッシュカードをアップする
  4. 「Uber Driver」をインストールし、銀行口座を登録する
  5. 配達準備をする(配達バッグ、服装、スマホホルダーなど)
  6. アカウントを有効化し、配達を開始する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録には一般的なアルバイトのように履歴書はいりませんし、採用面接もありません。

また登録条件も「18歳以上だけ」ですので、誰でも気軽に始めることができます。

諸々の提出書類が無事承認されれば、最短3日~1週間程度でアカウントが発行され、働きだすことができます。

シフトやノルマもありませので、自由に好きなように稼働することができます。

1週間で1時間だけでもいいですし、毎日12時間働いても問題ありません!

もう少し詳しい登録説明については、後ほど解説致します。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイトに登録できない場合は、こちらの記事も参考にしてみてください。

【配達員】Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない場合の解決策!【配達員】Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない場合の解決策!

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の仕組み、報酬の仕組みを確認しておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は、普通のバイトとは少し異なります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と雇用契約は結ばず、業務委託契約というカタチ、あくまでも外注先として配達業務を行うことになります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料・報酬の仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬は歩合制なので、「1件配達すれば〇円」という成果報酬制です。

一般的なアルバイトのような時給は発生しないので、1日中自転車に乗っていても報酬は一切発生しません。

逆にいうと、配達件数をこなせばこなすほど、報酬額は増えていく仕組みです。

そのため、1件あたりの配達にかける時間を短くし、数をこなすことがとても重要になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)1件ごとの配達報酬の計算方法は、下記の通りです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬の計算式

配達報酬=配送料(基本金額+配達調整金額)-サービス手数料+インセンティブ

もう少し詳しく見ていきましょう。

ウーバーイーツの報酬の仕組み

先ほど紹介したUber Eats(ウーバーイーツ)の報酬を構成する項目の詳細を簡単にまとめました。

  • 基本金額:配達距離・時間によって決められるベースとなる報酬 ※計算方法は非公表
  • 配達調整金額:配達中イレギュラーが起きてロスした時間を補う報酬 ※変動する
  • サービス手数料:配送料の10%が手数料として引かれる ※インセンティブやチップには手数料はかからない
  • インセンティブ:クエスト・ブースト・ピークなどの追加報酬

Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイト1回配達すると報酬はいくら?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬は毎回均一ではありません。

同業の出前館の配達員などは、エリアごとに1件配達すれば715円のように固定報酬が決まっている一方、Uber Eats(ウーバーイーツ)の場合は、基本金額も配達調整金額も毎回1円単位で異なります。

目安をあげると、1件配達すると最低300円~500円程度になります。

注意してほしいのが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みは、2021年5月に新しく更新されてから「何キロ・何分配達したから〇〇円」といった計算方法が非公表になったことです。

この金額はあくまでも目安としてご覧ください。

「少し報酬が安くない…?」と思われた方もいるかもしれませんが、配達車両や配達員の経験値(移動スピード、土地勘、対応力など)などによって報酬額は結構変動します。

効率良く稼ぎ、インセンティブ(追加報酬)をうまく活用すれば、時給2,000円以上を目指すことも十分可能ですので、他のアルバイトと比較しても稼げるバイトと言えるのではないでしょうか。

ウーバーイーツの報酬についてはこちらでも詳しく解説しています。

ウーバーイーツの報酬の仕組みは?引き下げで安くなった?新報酬について解説ウーバーイーツの報酬の仕組みは?引き下げで安くなった?新報酬について解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトのやり方や始め方・流れは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトのやり方や始め方・流れは?

冒頭でも説明しましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)のやり方・始め方は以下の通りです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員への登録方法
  1. 公式サイトからUber Eats(ウーバーイーツ)のアカウントを作成する
  2. 配達車両を登録する
  3. 身分証や必要書類、プロフィール写真、キャッシュカードをアップする
  4. 「Uber Driver」をインストールし、銀行口座を登録する
  5. 配達準備をする(配達バッグ、服装、スマホホルダーなど)
  6. アカウントを有効化し、配達を開始する

ここでは、さらに細かくみていきます。

アカウント作成する

公式サイトからUberアカウントを作成しましょう。

最初に入力する項目は、下記のとおりです。

  • メール
  • 名前(ローマ字・本名)
  • 電話番号(SMS認証)
  • パスワード
  • 都市
  • 招待コード(任意)

基本的には画面通りに入力していけばいいですが、注意すべきポイントだけ紹介します。

注意ポイント①メールアドレス

Uberの配車サービスやUber Eats(ウーバーイーツ)の注文で使ったメールアドレスでは、新規登録することが出来ません。

そんな方はすでにUberアカウントを持っているはずですので、既存のアカウントでログインし、新たに配達パートナーの登録を行うことになります。

注意ポイント②都市(配達するエリア)

ここで登録する都市は、あなたがメインで稼働する都市でOKです。

その地域以外でもオンラインにすれば、いつも通り注文を受けることができます。

ただ、ブーストなどのインセンティブは登録した都市でしか発動しないので、注意してください。

あとから登録都市を変更することは可能です。

配達車両を登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で使える配達車両は、3パターンです。

  1. 自転車
  2. 125cc以下の原付バイク
  3. 125cc超の中型バイクもしくは軽自動車

配達車両はいつでも変更できますが、登録している車両以外で配達することは禁止されていますので、申請手続きをすること忘れないでください。

また③125cc超の中型バイクもしくは軽自動車は、事業用登録を行っている必要があります。

手続きを行えば、『軽自動車:黒色、125cc超のバイク:緑色』のナンバープレートを付けることができます。

事業登録をしていない車両や普通車での配達は禁止されており、最悪アカウント停止になる危険性もあるので注意してください。

必要書類のアップロード

必要な書類は、配達車両によって異なります。

とくに自転車・原付バイク以外の配達車両を使う人は、準備すべきものが複数必要になってくるので、事前に準備しておきましょう。

配達車両必要な書類
自転車・身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードのいずれか ※写真付き)
原付バイク・運転免許証
・自賠責保険証
・ナンバープレートの写真
軽自動車
125cc超バイク
※事業用登録必須
・運転免許証
・車検証or軽自動車届出済証
・自賠責保険証
・任意保険または共済保険の証明書
・事業用ナンバープレートの写真(軽自動車:黒色、125cc超バイク:緑色)

プロフィール写真は全員共通です。

マスクや帽子、サングラスは禁止です。

また、ウーバーの利用者が注文時に確認できる写真にもなるので、“盛る”必要はないですが、清潔感のある感じよい写真であればベターですね。

銀行口座を登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)には登録できない銀行がいくつかあります。

ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行(一部登録可)は登録できず、トラブルが少なくオススメなのは「三菱UFJ銀行」か「三井住友銀行」です。

ちなみにUber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は、毎週月曜日の朝4時締めで、その週の火曜か水曜以降に入金される仕組みです。

給料日が毎週あるので、早く現金化したい人には嬉しいですね。

配達に必要なものを準備する

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの配達に必要なものは、下記の通りです。

配達に必要なもの
  • 配達バッグ
  • 配達車両
  • スマートフォン

絶対に必要なものはこの3つです。

公式バッグについては、もともとAmazonで販売されていました。

ですが、2021年12月にAmazonの在庫がなくなり、今は「キナラのWebショップ」にて1個4,000円(ブラック・グリーン)で公式販売されています。

あと、あれば便利なのが、「スマホホルダー」「モバイルバッテリー」です。

配達中は常にスマホを使うので、サポートアイテムとして、あると非常に便利です。

ウーバーイーツで使えるグッズについては、下記記事で詳しく紹介していますので、興味のある方はぜひご覧ください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に!装備・必需品・持ち物・グッズを紹介!Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に!装備・必需品・持ち物・グッズを紹介!

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの時給・給料

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトの時給・給料

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は、人によって異なります。

完全歩合制なので、時間をかけて件数をこなせば稼げる金額は大きくなります。

働くエリアや時間帯・配達距離・注文件数・ライバルの稼働状況・配達車両・インセンティブなど様々な条件によっても変わってきます。

ここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)でバイトをしたときの時給・給料の目安、どれだけ働けばいくら稼げるのか?モデルケースをあげながら解説します。

今回は、配達1件あたりの報酬を「500円」だと仮定して、1ヶ月の報酬額を算出してみました。

分かりやすいように一律500円にしているが、実際はここにインセンティブなども加算されるぞ!

Uber Eats バイト隊長

ウーバーイーツ初心者が平日5日働く

ウーバーイーツ初心者の場合、1時間に配達できる件数を2件と想定して考えてみましょう。

平日5日間(本業終わりに3時間バイト)働いたら、どれくらい稼げるでしょうか。

  • 1時間(2件配達):500円×2=時給1,000円
  • 1日(3時間バイト):1,000円×3時間=日給3,000円
  • 1ヶ月(23日間バイト):3,000円×23日=月給69,000円

週末はお休み、平日毎日3時間バイトすれば、1ヶ月で69,000円稼げます

コツコツ続ければ、バイト代としては十分な金額ではないでしょうか。

ウーバーイーツ中級者が週末2日働く

次に、平日は本業の仕事をし、週末だけバイトとしてがっつり働いたらどうでしょうか。

今回は先ほどの初心者よりも作業効率が上がり、1時間に3件の配達できるようになったと仮定してみます。

  • 1時間(3件配達)⇒500円×3=時給1,500円
  • 1日(8時間バイト)⇒1,500円×8時間=日給12,000円
  • 1ヶ月(8日間バイト)⇒12,000円×8日=月給96,000円

週末のバイトだけで96,000円と稼げることが分かります!

休息も大事ですが、「今月は稼ぎたい!」という方は1ヶ月集中してバイトするのもアリかもしれないですね。

【参考】ウーバーイーツ上級者が週6日働いたら?

では最後に、バイトではなくUber Eats(ウーバーイーツ)を本業とした場合どうなるか見てみましょう。

休日を週1日にし、1ヶ月間集中して働くと、上級者レベル(1時間に4件配達)だとどれくらい稼げるのでしょうか。

  • 1時間(4件配達)⇒500円×4=時給2,000円
  • 1日(8時間バイト)⇒2,000円×8時間=日給16,000円
  • 1ヶ月(27日間バイト)⇒16,000円×27日=月給432,000円

専業配達員だと、40万円以上稼げるということが分かりました。

今回は1件500円と簡単に計算していますが、ここにブーストやクエストなどのインセンティブも追加されます。

もちろん毎日常に同じ環境で注文を受注し続けることは難しいかもしれませんが、一つの参考になるのではないでしょうか。

本気を出せば、一般的なサラリーマンの月給よりも稼げるぞ!

Uber Eats バイト隊長

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトは女性でも働くことができる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトは女性でも働くことができる?

ここでは、「女性配達員」に注目して、Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイトは、女性でも働くことができるのか解説していきます。

結論から言うと、女性配達員も男性と変わらず働くことができます。

ただ少し気を付けてほしいポイントもいくつかあるので、ぜひご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)女性配達員のデメリット

まずは、女性配達員が感じるであろうUber Eats(ウーバーイーツ)のバイトのデメリットは、下記のような感じではないでしょうか。

  • 配達バッグが重たく感じる
  • エリアによるが移動距離が長いと体力的に厳しい
  • 日焼けする

配達バッグが重たく感じる

配達員の配達バッグを見たことのある人は多いと思います。結構大きいですよね。

公式バッグ自体の重量は3.18 kgです。ここに配達する料理やドリンクが入るので、注文量にもよりますが、5キロ以上になってくることが多いでしょう。

特に自転車で配達する場合は、配達中ずっとこの重量を背負い続けなければいけないので、女性はもちろん男性でも結構体力を使うことになります

エリアによるが移動距離が長いと体力的に厳しい

稼働時間にもよりますが、1日中配達しようとすると休憩は挟んだとしても50キロ以上走ることも十分あります。

1件あたりの移動距離が長ければ益々体力的に厳しくなるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐためにはより多くの件数をこなすことが重要です。

ですが体力的な限界もあるので、長時間稼働したい女性の方は原付バイクを使う、少なくとも電動自転車を使った方が良いでしょう。

日焼けする

日焼けは女性の天敵です!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は基本的に服装は自由です。長袖を着用したり、日焼け止めクリームを塗るなど、いわゆる日焼け対策は必須です。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイトはシフトもなく好きなタイミングで働けるので、曇っている日に働く、夕方以降に働くなどの天気や時間を自分自身で調整することもできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトは女性は危険?

女性も働くことはできます。

ですが危険がゼロなわけではありません。

  • お客さんが酔っ払っている
  • 暗い夜道を移動しないといけない など

これらは全て男性配達員にも同じだけ起こりうるリスクですが、やはり女性配達員の場合は、特に不安を感じることではないでしょうか。

配達に不安を感じる方は、下記の例を参考に十分な対策をしておくと良いでしょう。

すぐにできる!女性が安全に配達するためにできる対策

女性配達員が少しでも安全に配達するために、できる限りの対策は事前にとりましょう。

①危険な時間帯の配達は避ける

配達時間は自分で選ぶことが出来ます。夜遅くの配達はできる限り避ける方が賢明です。

どうしても夜じゃないと稼働できないという方は、なるべく人通りのある明るい道を走るようにすると良いでしょう。

②防犯グッズを身に付ける

万が一の時に備えて、防犯グッズは常備しておきましょう。

防犯ブザーを持っておけば、周囲に助けを求めることができるので、安いものでもいいので1つ持っておくといいでしょう。

③人通りの多い道を使う

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達アプリでは、注文先までのルートが表示されます。

ですが、必ずその道を通らなければいけないというわけではありません

もし、人通りの少ない暗い道を指示されても、安全を優先して、人通りの多い大通りを進む方が安全です。

④動きやすい服装で配達する

万が一急いで逃げ出さないといけない時のためにも、動きやすい服装で配達することは結構大切です。

とくに、原付や自転車で移動する場合でも、必ず動きやすい靴を履くことをおすすめします。

また、肌の露出も抑える方法も防犯には効果的です。

ウーバーイーツの女性配達員が稼げる金額の目安について、下記記事で解説していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイト女性は1件いくら?給料の仕組みやメリットについても!Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイト女性は1件いくら?給料の仕組みやメリットについても!

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトを辞めたいときは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトを辞めたいときは?

最後に、Uber Eats (ウーバーイーツ) のバイトを辞める方法についてです。

結論から言うと、基本的には手続きなど何もする必要はありません。

やりたい時にまた始めればいい!

Uber Eats (ウーバーイーツ) のバイトは、厳密にいうと雇用契約を結ばない、業務委託契約です。

そのため、バイトを辞めたいからといって、何か提出する必要も、報告する必要もありません。

登録している間は好きなタイミングで働くことができるので、年1回でも働く可能性があるのであれば、そのままアカウントも放置しておいて問題ありません。

どうしても個人情報がUberに残っているのが嫌だという方は、Uberヘルプからアカウントの削除依頼ができるようになっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトのまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、誰でも気軽に始められて、時給2,000円以上稼ぐこともできるおすすめのバイトです。

シフトもノルマもなく、毎週給料日があるので、すぐに現金が欲しい人にも向いています。少しでも興味を持たれた方は、是非登録してみてください。

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?