Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員とは?給料や時給・登録方法・働き方を解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員とは?給料や時給・登録方法・働き方を解説!

登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在、報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,980円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の業務委託配達員について詳しくはこちら! 出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、新しい働き方として注目されています。

  • ノルマもシフトもなく自由に稼げる
  • 履歴書・採用面接不要で誰でも始められる

新型コロナの影響もあって、Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文者は増加し、今稼ぎやすい環境が整っています。

今回はそんなUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーという働き方について、給料や時給、登録方法や稼ぐコツなどを解説します!

もくじ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員とは?

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)の仕組みを確認しておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が今までの宅配サービスと大きく違う点が、料理の配達をお店のスタッフではなく、外注(配達パートナー:個人事業主)にしたことです。

このことでお店側は、自前で配達スタッフを雇う必要がなくなりました。

つまりUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は、正式には「配達パートナー」と呼ばれ、直接雇用ではない「業務委託」というカタチで契約を結び稼働しています。

アルバイトととも違うため、ノルマやシフトなどに縛られることなく、自由に好きなタイミングで働けるようになってるのです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の働き方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの働きについて簡単に紹介します。

まず、一般的なアルバイトとの違いをあげるとこうなります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の特徴
  • シフトがない
  • 髪型・服装が自由
  • 給料日が毎週ある
  • 仕事内容は料理を届けるだけ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・報酬については、後で詳しく解説します。

ココでは、「配達員の働き方」ということで、具体的な仕事の流れについて少し触れておきましょう。

配達パートナーの働き方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事は、基本的に全て「配達用アプリ」を通じて行います。

Uber Eatsの利用者が注文した情報が、エリア内で稼働中の配達パートナーのアプリに「こんな注文を運びませんか?」とリクエストが送信されます。

リクエストを受けるかどうかは、配達パートナーが選ぶことができます。

受付ボタンを押せばマッチングが成立し、受注完了です。

「早押し制」ではないので、効率よく配達できるリクエストなのか判断してからボタンを押しましょう。

あとは、飲食店に料理を受け取りに行き、注文者のもとへ自転車やバイクを使って商品を届けるという流れです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員のメリット

先程の特徴と重複するところもありますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリットをお伝えします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット
  • シフトなし、隙間時間に稼げる
  • 髪型・服装自由
  • 好きな時に好きなだけ働ける
  • 副業OK
  • 履歴書・採用面接不要
  • お金を稼ぎつつ運動にもなる
  • 時給2,000円以上も目指せる

業務委託という契約上、働いていくうえでの規制や制限はかなり少なくなっていることが分かると思います。

一般的なアルバイトっと比較しても、働きやすく・稼ぎやすい印象を持てるはずです。

配達パートナーの金銭的な魅力や稼ぐコツなどについては、この後詳しく解説していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の給料・時給は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の給料・時給は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事を始めようか悩んでいる方にとって、一番興味深い内容が「給料・時給」についてだと思います。

厳密には業務委託契約の場合、給料ではなく「報酬」と呼びます。

また時給で報酬が支払われることはありませんので、そのあたりの詳しいところを解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の報酬

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬は、「1件配達すれば〇円」という完全歩合制です。

アルバイトのような時給は一切発生しないので、どれだけ長時間自転車に乗っていても、配達しなければ0円です。

待ち時間にはお金は発生しません。

そのためUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐポイントは、待ち時間を減らして配達件数を増やすことです。

1件ごとの配達報酬の計算方法は、下記の通りです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬の計算式はコチラ

配達報酬=配送料(基本金額+配達調整金額)-サービス手数料+インセンティブ

ウーバーイーツの報酬の仕組み

報酬の中身をもう少し細かく見てみましょう。

  • 基本金額:配達距離や時間によって決められるベースの報酬
  • 配達調整金額:配達中に起きるイレギュラー※1によってロスした時間を補う報酬
  • サービス手数料:配送料の10%が手数料として引かれる ※インセンティブやチップは手数料がかからない
  • インセンティブ:クエスト・ブースト・ピークなどの追加報酬※2

※1想定されるイレギュラー:お店についたのに料理が出来ておらず待たされた、配達道中の道が渋滞していたなど

※2インセンティブについて

  • クエスト:一定期間内に完了した配達件数によって、追加報酬がもらえる
  • ブースト:注文の多い時間・エリアに、基本金額の倍率がアップする
  • ピーク:注文が集中し、稼働中の配達員が不足しているときに追加報酬が発生する(通称:シミ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬については、こちらの記事でもより詳しくまとめているので参考にしてください。

ウーバーイーツの報酬の仕組みは?引き下げで安くなった?新報酬について解説ウーバーイーツの報酬の仕組みは?引き下げで安くなった?新報酬について解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員は稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬は毎回変動しますが、目安をいうと、1件配達すると300円~500円程度になります。

同業他社である出前館の業務委託配達員は、エリアごとに1件配達すれば〇円と固定報酬が決まっているのに対して、Uber Eats(ウーバーイーツ)の場合は、基本金額も配達調整金額も毎回1円単位変動します。

注意していただきたいのが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みは、2021年5月の新料金体制変更後、「何キロ・何分配達したから〇〇円」といった計算方法が非公表になりました。

少し計算を立てにくいのがやっかいですね。

そのため金額はあくまでも目安としてご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げないってこと?→いいえ、稼げます!

「他の会社より報酬安くない…?」

こう感じた方も少なくないでしょう。

ですが、配達車両や配達員の経験値(移動スピード、土地勘、対応力など)など様々な要素によって、報酬額はかなり変動します。

フードデリバリー初心者の方がいきなり劇的に稼ぐことは難しいかもしれませんが、無駄時間をなくし効率良く稼働し、インセンティブ(追加報酬)を活用すれば、時給2,000円以上も全然可能です!

他のアルバイトと比べても十分稼げるバイトと言えるのではないでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の収入

Uber Eats(ウーバーイーツ)の収入は様々な条件によって変わります。

  • 配達エリア
  • 時間帯
  • 配達距離
  • 周辺の注文件数
  • ライバルの稼働状況
  • 配達車両
  • 適応されるインセンティブ など

同じエリアで違う人が同じ時間稼働しても差が出るし、エリアが違えば同じ人でも収入に差が出てきます。

それくらい環境や経験値に変動します。

ここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の時給・給料の目安がいくらなのか?どれだけ働けばいくら稼げるのか?モデルケースをあげて解説します。

今回は、1件あたりの配達報酬を分かり易いように「500円」と仮定するぞ!

Uber Eats バイト隊長

パターン①配達初心者×平日5日稼働【副業】

まずは、Uber Eats(ウーバーイーツ)初心者のパターンです。

1時間に2件配達できると想定して考えてみましょう。

平日5日間(本業終わりに3時間バイト)働いたら、どれくらい稼げるでしょうか。

  • 1時間(2件配達):500円×2=時給1,000円
  • 1日(3時間稼働):1,000円×3時間=日給3,000円
  • 1ヶ月(23日間稼働):3,000円×23日=月給69,000円

土日は休んで、平日仕事終わりの時間に配達すると、月収69,000円になります。副業の収入としては合格点ではないでしょうか。

パターン②配達中級者×週末2日稼働【副業】

次は平日は本業に集中し、週末の休みを返上して配達したパターンです。

今回は配達初心者よりも作業効率が上がり、1時間に3件配達できると想定してみましょう。

  • 1時間(3件配達)⇒500円×3=時給1,500円
  • 1日(8時間稼働)⇒1,500円×8時間=日給12,000円
  • 1ヶ月(8日間稼働)⇒12,000円×8日=月給96,000円

週末の配達だけでプラスの月収が96,000円になります!

この働き方は週休0日になってしまうので、適度のオフは必須ですが、「なんとしても今月は稼ぎたい!」という方は、1ヶ月に限定して頑張ってみるのもアリかもしれないですね。

パターン③配達上級者×週6日稼働【本業】

最後に、Uber Eats(ウーバーイーツ)を本業として1ヶ月働く場合をみてみましょう。

1週間のうち6日(平日5日+休日1日)働くと、上級者レベル(1時間に4件配達)の収入はどうなるでしょうか。

  • 1時間(4件配達)⇒500円×4=時給2,000円
  • 1日(8時間稼働)⇒2,000円×8時間=日給16,000円
  • 1ヶ月(27日間稼働)⇒16,000円×27日=月給432,000円

専業配達員だと、40万円以上稼げるということが分かりました。

今回は1件500円で計算していますが、本来はここにインセンティブも追加されます

毎日一定の好条件で働き続けることは現実的ではありませんが、参考程度には見ていただけると思います。

集中して働けば、サラリーマンの月給よりも稼げるぞ!

Uber Eats バイト隊長

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の給料日は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は、毎週月曜日の朝4時締めで、その週の火曜か水曜以降に入金される仕組みです。

給料日(報酬支払い日)が毎週あるので、稼いだお金を早く現金にしたい人には嬉しい仕組みですね。

ついでなのでお伝えしておくと、Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は全て銀行振り込みです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)には登録できない銀行がいくつかあるので注意が必要です。

ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行(一部登録可)は使えず、大手銀行でオススメなのは三菱UFJ銀行・三井住友銀行です。

ちなみに手数料は、Uber Eats(ウーバーイーツ)負担なのでご安心を。

ウーバーイーツの給料日について詳しくは下記の記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)給料日は火曜日?振込時間は何時?給料・収入の仕組みや目安も解説!Uber Eats(ウーバーイーツ)給料日は火曜日?振込時間は何時?給料・収入の仕組みや目安も解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録方法を簡単に解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録は全てWEBで手続きが完了します

誰でも気軽に始められるので、ぜひ挑戦してみてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の始め方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録方法について、一連の流れを解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーへの登録方法
  1. 公式サイトからアカウントを作成する
  2. 配達車両を登録する
  3. 身分証や必要書類、プロフィール写真、キャッシュカードなどをアップする
  4. 「Uber Driver」をインストールし、銀行口座情報を登録する
  5. 配達準備をする(配達バッグ、服装、スマホホルダーなど)
  6. アカウントを有効化し、配達を開始する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録には、履歴書もいらなければ、採用面接もありません。

WEB手続きだけでOKです。

また登録条件も「18歳以上だけ」で上限もありませんので、誰でも気軽に始めることができます。

提出した書類に不備がなく承認されれば、最短3日~1週間程度でアカウントが発行されます。

もっと詳しい登録方法については、こちらの記事で解説しているので、気になる方は合わせてご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録・始め方は?給料や時給の目安も解説!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録・始め方は?給料や時給の目安も解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できない場合は?

基本的に審査に落ちることはないはずですので、上手く登録できない方の理由の多くは、提出した書類に何らかの不備があった場合です

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターにメッセージを送って、対応してもらいましょう。

■Uberヘルプ:アカウントを作成できない

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない時、ケースごとの対処法については、こちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【配達員】Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない場合の解決策!【配達員】Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録できない場合の解決策!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員で稼げるエリアは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員で稼げるエリアは?

稼げるエリアの特徴をまとめてみました。

とはいっても、「常にココが稼ぎやすいエリアだ」と言い切ることも難しいのでご注意ください。

  • 注文者の多いところ
  • お店の多いところ
  • 効率的に回りやすいエリア(※自分の配達車両にとって)
  • インセンティブが発生しているエリア

繁華街の近く、住宅街や世帯収入が高い人が多いエリア、若者の多いエリア、会社員が多いエリアなど、注目すべきポイントは他にも色々あります。

あとは、「曜日」や「時間帯」「天気」などを考えて経験を積めば、さらに収入を増やすことができます。

一つ例をあげると、いくらお店・注文が多いエリアでも、単身の会社員が多いエリアは、昼に稼働しても仕事中で誰もいないので注文は鳴らず、稼ぎ時は夕方以降の晩ごはんの時間帯となります。

このように同じエリアでも、時間帯などの条件によって稼ぎやすさの度合いは大きく変わってくるので気をつけましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員で稼ぐコツは?

せっかくなので、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーで稼ぐコツをざっくりではありますが、ご紹介します。

  • ライバルが配達していない時(悪天候・早朝など)を狙って稼働する
  • 注文が多いピーク時(ランチ・ディナー・土日など)に稼働する ※ライバル多い
  • 配達エリアの地図を頭に入れる(マップアプリなしでの配達が理想)
  • (原付)バイクで長距離配達をこなす ※郊外で稼働する人にオススメ
  • 疲労がたまりにくいスペックの自転車(電動含む)にする
  • インセンティブ(ブースト・クエストなど)を積極的に活用する
  • 注文が多い店(人気店・キャンペーン中の飲食店など)の前で待機する
  • 複数のフードデリバリーを掛け持ちする!※

ここで一つずつ細かな解説はしないですが、ただがむしゃらに家の近くで配達するのと、上記のようなポイントを意識して効率を意識して配達するのとでは、全く稼ぎが変わってきます。

とにかくポイントは、「1件の配達にかかる時間を短くする」「待ち時間をなくす(少なくする)」の2つです。

※「複数のフードデリバリーを掛け持ちする!」については、後程詳しく解説します。

ウーバーイーツで自転車とバイクでそれぞれ稼ぐコツについて、詳しくは下記記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツを自転車とバイクで解説!大阪と東京はどっちが稼げる?Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツを自転車とバイクで解説!大阪と東京はどっちが稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員のバッグ・持ち物は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員のバッグ・持ち物は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に最低限必要なものは、下記の通りです。

配達に必要なもの
  • 配達バッグ
  • 配達車両
  • スマートフォン

絶対に必要なものはこの3つです。スマホと車両(自転車やバイク)は多くの人が持っていると思うので、新しく準備が必要なものは配達バッグでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式バッグは、もともとAmazonで販売されていましたが、2021年12月に在庫がなくなってしまいました。

今は「キナラのWebショップ」というところで、1個4,000円(ブラック・グリーン)で公式販売されています。

安く手に入れたいという方は、メルカリなどのフリマアプリで探してみるにも一つの手です。

配達中あったら便利なもの

あと、配達中にあったら便利なものは、「スマホホルダー」「モバイルバッテリー」です。

配達中は、常にスマホを使い続けます。スマホを1日中、安全に使い続けるためには必須アイテムとも言えるでしょう。

高価なものでなくても問題ありませんので、一通りそろえておくのがオススメです。

ウーバーイーツの配達で使えるグッズや持ち物について、詳しくは下記記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に!装備・必需品・持ち物・グッズを紹介!Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に!装備・必需品・持ち物・グッズを紹介!

Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館配達員の違いは?掛け持ちできる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館配達員の違いは?掛け持ちできる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)をはじめとするフードデリバリー業界の業務委託配達員は、掛け持ちOKです。

本業との掛け持ちはもちろん、同業他社の配達員との掛け持ちも問題ありません。

この記事は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の記事ですが、もう一つオススメの会社をあげるとすると「出前館の業務委託配達員」です。

出前館の業務委託配達員の魅力は?

出前館の業務委託配達員の魅力は、なんといっても配達報酬単価の高さです。

出前館の業務委託配達員は、Uber Eats(ウーバーイーツ)とは違い、1件あたりの配達報酬がエリアによって決まっています

インセンティブで増額することはあれ、ベースの報酬が変動することはありません。

配達エリア配達報酬(税込)
関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉)715円(税込)
その他エリア660円(税込)
沖縄エリア550円(税込)

しかも、出前館の公式サイトにもあるように、キャンペーンが適応された場合の1件配達した時の最大報酬が1,980円です!

1時間に2件配達すれば時給3,960円、1日続ければ3万円以上も夢ではありません!

出前館の業務委託配達員について詳しくは下記記事をご覧ください。

出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

【結論】掛け持ちするのがオススメ!

「出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)どちらがいいのか?」

とよく聞かれますが、答えはどっちも!「どちらも掛け持ちして働く」のがオススメです。待ち時間を減らすための効果的な方法として、この掛け持ちはとても有効なのです。

1件の配達報酬は出前館の方が高額ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)しか利用しないユーザーもたくさんいるでしょう。報酬額だけでなく、どちらにもメリット・デメリットがあるので、エリアや時間帯によって両社を使い分けるのが一番オススメです。

出前館とウーバーイーツの掛け持ちについて、詳しくは下記記事で解説しています。

出前館業務委託とUber Eats(ウーバーイーツ)は掛け持ち可能?効率よく兼業する方法についても出前館業務委託とUber Eats(ウーバーイーツ)は掛け持ち可能?効率よく兼業する方法についても

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員のまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに関する情報をざっとまとめました。

お金も稼げて、運動もできる配達員の仕事は、今の世の中にとてもマッチしていると言えるでしょう。誰でも気軽に始めることができるので、少しでも興味を持たれた方は、ぜひこの機会に始めてみてください!

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?