【出前館配達員の全て】仕組みや料金システム・報酬や配達方法を解説。

出前館配達員とは。仕事内容や仕組みやメリット・業務委託配達員について解説

新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在スタートダッシュキャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,640円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。 出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?

街中でも出前館配達員の方、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの方、四角いバッグを持って配達している配達員さんを見かけない日はないくらいになりました。あのバッグを持って配達している出前館配達員にも、直接雇用されている人や業務委託の人などで違いがあります。

出前館配達員についての全てを今回は解説していきます。

出前館とは?

 

出前館配達のロゴ

 

出前館とは、日本最大級の「出前サービス」です。2021年3月2日には加盟店が60,000店舗を突破し、アクティブユーザー数も471万人を突破※しており、競合サービスと首位争いをする日本でトップレベルのデリバリーサービスです。

※2021年8月期決算資料より。

■2020年3月にLINEが300億円で買収

2016年5月に出前館はLINEと業務提携をしていましたが、2020年の3月にLINEから300億円の出資を受け、LINEに出前館事業は買収されています。

LINEから50人ほどのシステム開発人員が送り込まれたとも言われており、出前館の配達システムがよりスピードを上げて発展することが期待されています。

出前館 配達員とは?業務委託と直接雇用の違い

出前館配達員は2016年からは「直接雇用(アルバイト)」で雇用していましたが、最近では様子が変わってきています。

■シェアリングエコノミーサービスとして広がり、業務委託配達員が増えている。

2020年から出前館は「業務委託」としての配達員の募集をはじめました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとほぼ同様の仕事の仕方を実現しており、配達員は「個人事業主」として、

出前館から配達依頼を受けて仕事をもらうとなっています。

出前館は現在こちらの業務委託配達員の割合を増やそうとしています。

出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!

出前館 配達員の仕事内容

出前館 配達員の仕事内容

出前館配達員の仕事内容についてです。

■飲食店で料理を受け取り、注文者の元に届ける。

まず、配達依頼が入ったら飲食店に向かいます。飲食店には「自転車」か「バイク」で向かいます。

飲食店についたら、料理を受け取り、続いて「注文者」の元に向かいます。

「注文者」の元に到着したら、料理を受け渡します。これで1件の配達が完了です。

これを繰り返し行うことが、基本的な仕事内容になります。

■出前館の専用アプリを使用して配達する。

配達には出前館の「配達員専用アプリ」を使用します。

飲食店の住所もアプリで確認し、注文者の場所も配達員の専用アプリで確認します。

全てが使い慣れたスマホで完結するので、無線を使用したりする必要もなく、覚えるのが簡単です。

出前館 配達員の報酬制度

出前館配達員の報酬制度についてです。特に大事な点ですね。

■直接雇用(アルバイト)

直接雇用のアルバイトの場合、登録する拠点(エリア・地域)によって異なりますが、

時給1000円前後で、配達件数にかかわらず稼働している「時間」に対して給料が支払われる仕組みになっています。

■出前館の業務委託配達員の報酬制度

出前館配達員(業務委託)の場合は、稼働している時間ではなく、「配達件数」に応じて決まった報酬が支払われる仕組みになっています。

東京周辺のエリアは1件715円(税込)、関西や東北地域は1件660円(税込)という金額になっています。

出前館配達員の給料や報酬について、より詳しい月収の目安を知りたい方は、下記のページで解説しています。

また、出前館の報酬の支払日や報酬の仕組みは下記で詳しく解説しています。

出前館 配達員の対応エリア

出前館 配達員の対応エリア

出前館配達員(業務委託)に対応しているエリア一覧です。

 

 

出前館 配達員の稼働可能時間

つづいて、出前館配達員の稼働可能時間についてです。短いと仕事できない人もいると思います。

【出前館の稼働可能時間】

朝10時~夜10時

つまり、出前館配達員をしていて、本気で仕事したいと思ったら1日12時間は仕事することが可能です。

たくさん稼ぎやすいので稼働時間が長いのは配達員にとって嬉しいメリットです。

出前館 配達員のメリット

出前館配達員のメリットについてみていきましょう。

■自分の稼働したい時間だけ仕事ができる(シフト・拘束時間なし)

出前館配達員は自分の仕事したいタイミングで、好きなだけ仕事することができます。

通常のアルバイトのように「シフト」や「拘束時間」がないので、

  • 稼ぎたいのに稼げない
  • お金が発生しないのにその場に居ないといけない

ということがありません。

極端に言えば、1日12時間、週7日で働くこともできるので、「大変でもお金を稼ぎたい」という人にとっては非常に嬉しい仕組みとなっています。

■人間関係に悩まず、自由に仕事ができる。

出前館配達員の仕事はお店で料理を受け取り、注文者に料理を届けます。

「出前館です」と言葉を発することはそれぞれのタイミングで発生しますが、基本的にそれ以外の世間話をしたりすることがありません。

「副業はお金を稼ぐことに専念したい」

という人にとって、無駄な人間関係ができたり、その人間関係で悩むことがなく、非常に気軽に仕事することができます。

出前館 配達員のデメリット

■乗り物に乗る時間が増えるので事故のリスクがある

これは「出前館配達員だから」というより、全てのデリバリーサービスの配達員に共通のデメリットです。

それは事故です。配達する時間が増えるということは、「バイク」や「自転車」の乗り物に乗っている時間が増えます。

当然、普段全く乗らないような人にとっては、事故のリスクが上昇します。これはデメリットとして常に認識し、注意しておくようにしましょう。

※出前館配達員は稼働開始前に任意保険に入る必要があります。もしドコモのレンタルサイクルを配達に使用するつもりであれば、レンタサイクルが保険に加入しているので、追加での加入は義務ではないです。

■出前館の業務委託配達員の場合、自転車やバイクを用意する必要がある

出前館配達員(業務委託)の場合、自転車やバイクを自分で用意する必要があります。

購入ではなく、レンタル利用でも大丈夫です。

最近では1日1000円で自転車をレンタルできる「ダイチャリ」に乗っている人も多くみますし、

30分100円の「ドコモバイクシェア」を利用している人も多くみますね。

まずはこのあたりのレンタサイクルで配達すると、始めやすくていいと思います。

出前館 配達員とUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは何が違う?

出前館配達員とUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは何が違うのか、どっちを中心にやればいいのか悩む人も多いです。

個人的には現在は出前館配達員の方がおすすめですが、どっちも登録して両方やってみるのが一番感覚的に分かりやすいと思います。

■出前館 配達員は4件まで同時に運べる

出前館配達員とUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの大きな違いとして、

「出前館配達員は同時に4件まで受注して配達できる」

という点があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはひたすらアプリの指示にしたがって配達をするのですが、

出前館配達員は自分で積極的に選んで4件まで受注できるので、

「これは同時に配達した方が早く配達できるんじゃないか?」

といったことを「配達員が自分で」考えながら配達できる楽しさと、

稼ぎやすさがあります。

もっと詳細に出前館配達員とUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの稼ぎやすさの違いを知りたい方は下記記事を読んでみてください。

出前館 配達員の登録方法はどうする?時間はどのくらい?

出前館配達員はweb登録から簡単に登録できますが、その後の本登録の際の書類の提出でつまづく人が多いです。

web登録される方は、下記のページをブックマークして登録後に見直すと、つまづきにくく、スムーズに登録できると思います。

■出前館配達員の登録方法

  1. web説明会に申し込む。
  2. web説明会に参加して、本登録する(身分証を送信する)
  3. 拠点説明会に参加する。(初回稼働日に登録拠点に行く。)

という流れになります。

注意

現在は、初回稼働日に拠点へ訪れる必要がなくなり、オンライン上で全て完結するようになりました。

まとめ

出前館配達員についての全てを解説していきました。

出前館配達員は現在、非常に稼ぎやすく、とても注目されています。

稼ぎやすい今のうちに、はじめてみてはいかがでしょうか。

出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬アップ中!出前館配達員の紹介キャンペーンについて解説!報酬増額キャンペーン中!
人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。