Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?稼げるエリアや時間帯・出前館とどっちが稼げるかも解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?稼げるエリアや時間帯・出前館とどっちが稼げるかも解説!

登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?
新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!
出前館配達員の月収70万円超えが続出!

現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では現在、報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,980円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

Uber Eats バイト隊長

報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定だ!
稼ぎたい者は登録して今のうちにガンガン配達しよう!

出前館の業務委託配達員について詳しくはこちら! 出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説

「Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか?」

結論から言うと、Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕事は、一般的なアルバイトと比較しても間違いなく稼げます!

今回は、実際にどの程度稼げるのか?その具体的な稼ぎ方のポイント(エリアや時間帯など)についても徹底的に解説していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の稼ぎ方のコツを知って頂き、良いスタートダッシュを切れるようにチェックしてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー仕事は、稼げる仕事と言って間違いありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの配達報酬(給料)は、「1件配達すれば〇円」という完全歩合制です。

アルバイトのような時給は一切発生しないので、どれだけ長時間自転車に乗って移動しても、配達しなければ収入ナシです。

ですが、自分の工夫次第で時給を上げることができる、特別な働き方のできる仕事です!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツ

のちほど詳しく解説しますが、まずはUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーで稼ぐコツを簡単にまとめました。

とにかく成果報酬型の仕事は、1件あたりの配達時間を短くし、回数を稼ぐことが売り上げを伸ばすコツです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツ
  • 配達エリアに詳しくなること
  • 注文件数の多い時間帯、エリアで稼働すること
  • 適した配達車両を選ぶこと
  • インセンティブ(追加報酬)がもらえるように稼働すること
  • 天候を考えて稼働すること

ただがむしゃらに配達を繰り返していくだけでは、どうしても頭打ちがきます。

どうすれば効率よく配達することができるか、常に考えながら働くことでUber Eats(ウーバーイーツ)はもっと稼げる仕事になります!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツを自転車とバイクで解説!大阪と東京はどっちが稼げる?Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツを自転車とバイクで解説!大阪と東京はどっちが稼げる?

配達車両について

多くの人が使う配達車両が「自転車」と「バイク(125cc以下)」になります。

一概にどちらがいいというものはなく、自身の働き方や配達エリアの特徴に合わせて選ぶのが一番です。

たとえば、

  • 郊外での配達は移動距離が長くなりがち→バイク
  • 一日中稼働し続ける→体力の消費が少ないバイク、もしくは電動自転車
  • 繁華街で道が細く入り組んでいる→機動力のある自転車

小回りはきくけど体力的負担の大きい自転車、ガソリン・税金など維持費が必要なバイク。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、自分が一番働きやすい車両を選ぶといいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はどのくらい稼げるのか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)はどのくらい稼げるのか

「Uber Eats(ウーバーイーツ)が稼げる仕事だということは分かったけど、どれくらい稼げるの?」という方へ向けて、ここでは多くの人が疑問に思われているであろうテーマを解説していきます。

具体的な金額を出しながら紹介していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)1件ごとの配達報酬の計算方法

まず最初に、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの報酬の計算方法を紹介します。

計算式は、下記の通りです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬の構成

配達報酬=配送料(基本金額+配達調整金額)-サービス手数料+インセンティブ

これだけでは分からないので、それぞれの項目を簡単にまとめました。

  • 基本金額:配達にかかる距離・時間に基づいて決められる基本報酬(※詳細非公表)
  • 配達調整金額:イレギュラーなことが起きてロスした時間を補う報酬
  • サービス手数料:配送料の10%が手数料として引かれる ※インセンティブやチップには手数料はかからない
  • インセンティブ:クエスト・ブースト・ピークなどの追加報酬

ウーバーイーツの単価はどのくらい?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬・単価は毎回同じになりません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は、先ほど解説した基本金額も配達調整金額も、毎回1円単位で変動します。(※その計算式は非公表です)

目安をあげるとすると、1件配達あたりの単価は、最低300円~500円程度です。

この金額はあくまでも参考程度にご覧ください。

「少し報酬が安くない…?」と思われた方もいるかもしれませんが、配達車両や配達員の経験値(移動スピード、土地勘、対応力など)、各種インセンティブ(クエスト・ブーストなど)によって最終的な平均単価はあげることができます

効率良く配達し、インセンティブ(追加報酬)を積極的に獲得すれば、時給2,000円以上も全然目指せます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事は、一般的なのアルバイトと比較しても稼げるバイトと言えるのではないでしょうか。

ウーバーイーツの給料・収入はどのくらい?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、具体的にどのくらい稼げるのか?給料収入はどれくらいになるのか?確認してみましょう。

今回は少し大雑把ですが、1件当たりの配達単価を500円として、大まかな1ヶ月の給料・収入の目安を算出してみます。

報酬については

  • 稼働エリア
  • 時間帯
  • 配達距離
  • 稼働中の注文件数
  • ライバルの稼働状況
  • 配達車両
  • 土地勘の有無
  • インセンティブ
  • 本人の配達スキル など

様々な要因で報酬は変動しますので、これから紹介する事例はあくまでも参考程度にご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?

★ウーバーイーツ初心者が平日5日配達するといくら稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)初心者の方は、1時間に2件配達できると考えて計算します。

副業として平日5日間(本業の仕事終わり夜に3時間稼働)配達したら、どれくらい稼げるでしょうか。

  • 1時間(2件配達)⇒500円×2=時給1,000円
  • 1日(3時間稼働)⇒1,000円×3時間=日給3,000円
  • 1ヶ月(23日稼働)⇒3,000円×23日=月給69,000円

土日はお休みで、平日の仕事終わりに毎日3時間配達すると、1ヶ月の配達で69,000円稼げることが分かりました。

副業で約7万稼げるとしたら、とても魅力的ですよね!

★ウーバーイーツ中級者が週末2日配達するといくら稼げる?

次は、週末にまとまった時間配達するパターンをみてみましょう。

中級者になると、1時間に3件配達できると仮定します。

  • 1時間(3件配達)⇒500円×3=時給1,500円
  • 1日(8時間稼働)⇒1,500円×8時間=日給12,000円
  • 1ヶ月(8日稼働)⇒12,000円×8日=月給96,000円

週末2日間の配達で96,000円と、10万円近く稼げるということが分かりました!

★ウーバーイーツ上級者が週6日配達するといくら稼げる?

最後に、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達を本業・専業として取り組んだ場合をチェックしておきましょう。

休む日を週1回だけにして、1ヶ月間集中して配達すると、上級者レベル(1時間に4件配達)ではどの程度稼げるのでしょうか。

  • 1時間(4件配達)⇒500円×4=時給2,000円
  • 1日(8時間稼働)⇒2,000円×8時間=日給16,000円
  • 1ヶ月(27日稼働)⇒16,000円×27日=月給432,000円

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして1ヶ月て働けば、40万円以上稼げるという結果になりました。

今回は、配達1回一律500円で計算していますが、インセンティブを追加していくことでさらに稼ぐことができます!

1日中外にいることになるので、体力的な負担は少なからず出てきます。

バイクや電動自転車などを使うなどして、疲労を軽減させる工夫をして健康で長く働けるようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のインセンティブ(追加報酬)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の主要インセンティブは下記の通りです。

  • ブースト:1件あたりの配達に一定の倍率で報酬UPする。エリア・車両・時期によって発生頻度は変わり、おおよそ1.1~1.3倍になることが多い。
  • ピーク料金:1件あたりの配達に一定額の報酬がプラスされる。ランチ・ディナーなどの注文のピーク時や雨の日など、配達パートナーが足りない時に付与され、100~400円程度追加されることが多い。
  • クエスト:一定の配達件数を達成すると付与される追加報酬。日跨ぎクエストと当日クエストにわけられ、件数にあわせて数百円~数千円と段階ごとに報酬額が定められている。

配達内容は全く変わりませんので、できる限りインセンティブが発生している状況で配達を重ねていくことが、稼ぐためのコツとなっています。

ウーバーイーツのインセンティブについて、詳しくは下記記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のインセンティブとは?クエストやボーナスを全種類解説!Uber Eats(ウーバーイーツ)のインセンティブとは?クエストやボーナスを全種類解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるエリアは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるエリアは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕事には稼げるエリアが存在します。

稼げる・稼げないの基準は、一言でいうと「注文件数が多いエリア」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるエリアの特徴とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるエリアの特徴は、大きく分けて以下の3点です。

  • 人がたくさん集まっている住宅街エリア
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の対応店舗が多い繁華街エリア
  • 主要な駅周辺エリア

上記のエリアは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の稼げるエリアである可能性がとても高いです。

もちろん地域によって差はありますし、市街地・中心地に近づけば近づくほど、Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用者も加盟店も増える傾向にあります。

とにかく注文件数が多いエリアが稼げるエリアです。

自宅周辺エリアでの注文件数があまり期待できないと感じた場合、主要な駅に移動してから稼働するのも一つの方法です。

同じ時間稼働しても、稼げるエリアと稼げないエリアで配達するのでは、大きく報酬額に影響が出てくるので、面倒かもしれませんが、最も効率よく働ける環境で稼働することをおすすめします。

ライバルも多いけど稼げるエリアから逃げない!

当然、注文件数の多いエリアは、他の配達パートナーの数も増えてきます。

ライバルが多くなるのは、ある程度仕方がありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の受注システムは、出前館のように早押し制ではないので、自分自身が配達エリアに詳しくなることがなによりも大切です。

ライバルを避けて注文の少ないエリアに行くよりも、稼げるエリア内で効率よく回ることに注力した方が最終的には稼げるはずです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げる時間帯は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げる時間帯は?

注文リクエストが多く、稼げる時間帯はズバリ、ランチタイムの11時~13時と、ディナータイムの18時~21時です!

当たり前ではありますが、食事時が一番稼げます。

もう少し細かく分けると、平日のランチタイムはオフィス街の方が稼げ、平日の夜や土日は栄えている繁華街の近くの住宅街が一番稼げるエリアとなります。

稼げるエリアと考え方は同じで、「一番注文が多い時間帯はいつか?」と、お客さんの気持ちになって考えてみましょう。

朝の配達は?

朝ごはん時はどうか?という声も上がってくると思いますが、朝の稼働も決して悪いわけではありません。

良い点としては、朝の時間帯は稼働しているライバルが少なく、あなた自身も健康的な生活を送れるなどのメリットがあるのは事実です。

ですが、

  • そもそも注文件数が少ない
  • 朝から営業しているお店が少ない

というデメリットもあるので、あえて「朝だけ」稼働するということはしなくてもよいでしょう。

ウーバーイーツの朝稼働については下記記事で詳しく解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は朝が稼げる!理由は?何時から配達できるのかについてもUber Eats(ウーバーイーツ)は朝が稼げる!理由は?何時から配達できるのかについても

雨の日の配達はおすすめ!

時間帯の話とは少しずれるのですが、雨の日も稼げます

雨の日が稼げる理由は主に3つです。

  1. 他に稼働する配達パートナー(ライバル)が減る
  2. 注文件数が増える
  3. インセンティブ(特別報酬)が発生しやすい

ライバルは「今日は雨降っているし、配達するのはやめよう」、お客さんは「雨で外に出たくないから、ウーバー頼もう」、ウーバー側は「雨の日は配達員が足りなくなるから、インセンティブつけてでも、配達員を確保しないと」それぞれの思いや考えが連鎖して、雨の日は単価の高い注文が集中するのです。

ただ、雨の日の配達は滑りやすく危険ですので、しっかり雨具を着て、くれぐれも安全運転を心がけてください。

ウーバーイーツの雨の日の稼働について詳しくは下記記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日はクエストで給料が上がる!バッグや服装の防水アイテムも紹介!Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日はクエストで給料が上がる!バッグや服装の防水アイテムも紹介!

出前館とウーバーイーツどっちが稼げる?

出前館とウーバーイーツどっちが稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)よりも配達報酬が高い会社があります。それが、出前館の業務委託配達員です。

出前館の業務委託配達員の魅力は、なんといっても配達報酬の高さです。

配達エリアによって若干異なりますが、配達距離などに影響されない、1件〇〇円という固定報酬になっています。

配達エリア配達報酬(1件あたり)
関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉)715円(税込)
その他エリア660円(税込)
沖縄エリア550円(税込)

しかも今なら配達報酬最大1,980円と、びっくりような高単価になっています!

1時間に2件配達すれば時給3,960円、3件配達できれば時給5,940円という夢のような額を稼ぐことができてしまいます!!

出前館の業務委託配達員については、他の記事で詳しく解説しているので「やってみたい!」という方は、あわせて下記の記事もご覧ください。

出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説出前館の業務委託配達員は稼げる?報酬・単価やエリア・登録の流れについて解説 出前館配達員の給料と月収・稼げるか出前館配達員の給料と報酬の目安は?いくら稼げる?実際の月収・時給も公開!【配達1件最大1,980円!】

稼ぎをアップさせるなら掛け持ちがおすすめ!

高い配達報酬が魅力的な出前館の業務委託配達員ですが、稼ぎたい人におすすめのは、どちらか一方の仕事だけをするのではなく、出前館とウーバーイーツどちらも掛け持ちして働くのがおすすめです!

1件あたりの配達報酬は、出前館の方が高いのは事実ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)もクエストなどのインセンティブをうまく活用すれば、時給2,000円を目指すことも十分可能です。

掛け持ちをすれば、例えばUber Eats(ウーバーイーツ)の注文が入らない時、出前館のアプリを起動させて注文をとることが可能になります。

フードデリバリーの配達員として効率よく稼ぐために一番大切なことは、待ち時間を減らして、効率よく配達し続けることです。

そのために、2つのアプリを駆使して、互いの隙間時間を埋めていけば、常に受注し続けることができます!

どちらの会社にも得意分野があり、メリット・デメリットもあります。この2つをうまく使い分けることを最優先に考えてみてください。

2つのアプリで同時に注文を受けるのは禁止になっているから気を付けよう!

Uber Eats バイト隊長

出前館業務委託とUber Eats(ウーバーイーツ)は掛け持ち可能?効率よく兼業する方法についても出前館業務委託とUber Eats(ウーバーイーツ)は掛け持ち可能?効率よく兼業する方法についても

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?のまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、副業でも専業でも稼げる仕事と言えます。

稼ぐためのコツや考えるべきことはたくさんありますが、とにかくまずは配達してみることが大切です。

始めたての頃は慣れないことも多く、なかなか上手く配達できないこともあると思います。

ですが配達件数をこなしていくと、仕事自体に慣れてくることはもちろん、何よりその土地に詳しくなります。

アプリを見なくてもある程度の位置関係が分かるようになってくれば、効率が一気に上がり、配達件数がグッと上がります。

続けるほど稼ぐ力が身につく仕事ですので、少しでも興味を持たれた方は、ぜひ登録してみてください!

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
登録必須!Uber Eats 配達パートナーに登録してガッツリ稼ごう!
最近は「出前館」や「Wolt(ウォルト)」など、様々な配達員で溢れていますが、注文数の多さなどから、やはりUber Eats(ウーバーイーツ)はよく稼げます。
配達を工夫することで、時給2,000円、月収40万円以上も狙えます。

Uber Eats バイト隊長

他の配達員と掛け持ちで、月に160万円を稼ぐ凄腕配達員もいるぞ!

最近は配達員の掛け持ちが主流になりつつありますが、まだ配達員をやったことがないという方は、まずはUber Eats 配達パートナーがおすすめ!
まずは、Uber Eats で配達員のノウハウを掴み、続いて出前館や他の配達員も掛け持ちでやってみる、という流れがオススメです!

Uber Eats バイト隊長

稼ぎやすい今がチャンスだ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料・時給はこちらをチェック! Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトトップページサムネイルウーバーイーツ バイトの給料・時給は?稼げるの?