【簡単】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法・始め方の流れを解説!

【簡単】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法・始め方の流れを紹介!

【6月22日まで限定】出前館配達員登録で20000円。
出前館配達員登録6月22日登録20000円キャッシュバックキャンペーン
【6月22日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】

2021年6月22日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①6月22日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は6月22日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「 g5726952 」を入力。

※紹介コード「 g5726952 」の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952



※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。

web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。

>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。
【期間限定】Uber Eats配達パートナー登録後2回の配達で最大13000円。
Uber Eats13000円キャッシュバック
最大13000円のUber Eatsの応援金のご希望の方は当方の公式LINEを追加して、「招待コード」を受け取ってください。公式LINEから招待コードを受け取らないとキャッシュバックできません。


※上記の出前館のキャンペーンとの併用もできます。併用希望の方はまず出前館のキャンペーンにご参加ください。(※すぐにUber Eatsキャンペーンも参加できます。)
※地域ごとの金額や受け取り手順など、詳しい情報は下記ページをご確認ください。
Uber Eats13000円キャッシュバックもらう方法の解説Uber Eats配達員に登録して最大13000円をもらう方法と詳細の解説
詳しくは公式LINEで質問してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は注文だけでなく、配達パートナーとして働くこともできます。

とは言っても、

始め方って難しいのかな?資格とかいらないの?
面接とか必要なの?

など、自由に働いている印象が強いからこそ浮かぶ疑問があるのではないでしょうか?

本記事では、配達パートナーとして働けるまでのステップをまとめていきます。

  • 配達パートナーの登録方法
  • 各自用意すべき配達アイテム
  • 配達パートナーの注意点

以上のテーマを中心に、Uber Eats(ウーバーイーツ)で働きたい人に向けて解説していきます。

5分程度で読めるので、ぜひ参考にしてみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法!始め方の流れを解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは面接がありません。

(以前はパートナーセンターにて本登録が必要でしたが、いまは営業休止のため必要がありません。)

18歳以上で身分が証明できるものさえあれば、基本的に誰でも働けます。

実際に配達パートナーとして稼働できるまでは”だいたい1週間程度”かかりますが、面接もないのでかなりハードルが低いと言えるでしょう。

自分で買い揃えるものは『自転車』『配達バッグ』『スマホホルダー』なので、所持していない人はその分のランニングコストがかかってしまいます。

その点も踏まえて、早速配達員として働けるまでの流れを解説していきます!

アカウントを作成する(招待コード入力で12500円もらえます!→招待コードは公式LINEで受け取ってください)

まずはアカウントの作成をします。が、この時に当サイトの招待コードを入力するだけでかなりお得なので、忘れないようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式ページにアクセスをして、配達パートナー用のアカウント登録を行います。

  • メールアドレス
  • 氏名
  • 電話番号
  • 都市
  • 招待コード(任意)

以上の項目を入力してください。

招待コードについては、当ブログでは特別キャンペーンを行っていて、2回配達だけで追加の12500円キャッシュバックをしています。(地域によりますが、多くの地域では12500円です。)

「本来は紹介した側にしかもらえない紹介料」を、キャッシュバックとして新規登録者にお渡しするので、かなりお得に始められます。

興味のある方はぜひこちらの公式LINEを友達追加してください。キャッシュバックまでの流れを説明します。

アカウントを作成後にはキャッシュバックをできないので、必ず配達員アカウントの作成前にLINE追加をお願いします。

必要書類のアップロード

次は必要書類のアップロードを行います。

自転車やバイクなど車両ごとに必要な書類が異なるので注意が必要です。

 

身分証明書や顔写真のアップロード、原付やバイク希望の方は運転免許証なども必要なので、指示に従って進めてください。

登録がうまくできない場合は、下記の記事を参考にしてください。

→Uber Eatsで身分証が承認されない・登録できない時の対象方法

審査は最短で3日、最長で2週間なので、平均して1週間を目処に待機しておくと良いでしょう。

注意
顔写真は『プロフィール写真』として注文者に見られます!明るく丁寧に撮影を行うと好印象です。

銀行口座を登録する

働いた分の報酬が振り込まれる『銀行口座』を登録しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の本国がアメリカという事もあり、口座名義や住所を英語で入力する必要があります。

英語であれば『番地→地域名→市区町村→都道府県→国名』と、逆側から入力する必要があるため注意してください。

報酬は海外からの送金となるので、以下の口座は対象外となります。

  • ゆうちょ銀行
  • ネット銀行
  • 信用金庫の口座

以上の口座は使えないので、それしか持っていない人は新しく作るか、他のサービスでの配達員を検討してください。

アプリをダウンロード

配達には、Uber Driverという専用アプリを使います!

>>Uber Driverアプリ / iPhone用

>>Uber Driverアプリ / Android用

必要書類の審査を待っている間にダウンロードしておくことをおすすめします!

インストール後は、あらかじめ設定しておいたメールアドレスとパスワードでログインを済ませておきましょう!

・・・流れは以上になります!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの必要物!何を用意すべき?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの必要物!何を用意すべき?

先ほどの登録には審査に3日〜2週間程度かかります!

審査に通過したら早速働くことができるので、その間に(審査後でもOK)配達時に必要なものを買い揃えましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で必要なものは、

  • 自転車orバイク
  • 配達バッグ
  • スマホホルダー

の3点となります。

本来はパートナーセンターにて配達バッグをレンタルする事ができたのですが、現在は営業停止しているため自分で購入する必要があります。

では早速も諸々の必要物について見ていきましょう!

配達車両

配達車両には『自転車』『バイク(原付なども含む)』の2パターンです。

自転車

自転車においては『自分の自転車を使う』というのが一般的。

機能性が高そうな自転車で配達している人をよく見かけると思いますが、もちろんママチャリでも問題ありません!

安全で運べる事が第一優先なので、空気がしっかり入っているか等を確認しておけば良いでしょう。

自転車がない人は『レンタルサイクル』の利用がおすすめできます。

1日1,000円程度で借りる事ができるため、1時間もあれば十分に元が取れるでしょう。

※エリアによってはレンタルサイクルが設置されていない場合もあるので、その場合は諦めて新しく購入しましょう!

バイク

配達用のバイクとして認められるのは以下の3パターンです。

  • 原動機付き自転車(原付バイク)
  • 125cc以上のバイク
  • 事業用車両の登録をしている軽自動車

これらの条件を満たす車両を持っている場合は、積極的に利用することをおすすめします!

Uber Eats(ウーバーイーツ)はロングドロップの注文も多いため、疲れずに遠くへ走れるに越したことは無いからです。

回数を稼ぐ事によって報酬が上がる『クエスト』にも有効な手段なので、バイクを所持している人は優先的に使うと良いでしょう。

配達バッグ

配達バッグはAmazon等の大手ネットショップで買い揃えることができます。(公式ではAmazonを推奨しています)

もちろんメルカリ等のフリマアプリを利用しても良いのですが、『相場より高くないか』などを見極める必要があるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)公式が販売しているバッグを使わないといけない訳ではないので、他サービスでも併用できる『ロゴ無し配達バッグ』をおすすめします!

「配達バッグ」で検索すると様々な大きさや、機能性を持つバッグが出てくるので、お好きなロゴ無しのバッグを選んでみてください!

スマホホルダー

スマホホルダーは「必ず付けなければいけない」というルールはありません。

しかし配達パートナーとしては、必ず必要だと言えるほど重宝する事になるので、お金に余裕が無くても買って欲しいところです。

スマホホルダーを装着する事で『注文にすぐ反応できる』『地図をこまめに確認できる』『片手運転にならないから安全』など、配達のサポートとして非常に快適で役立つからです。

  • 自転車に取り付けるタイプ

  • 腕に巻くタイプ

人によって使う種類が変わってきますが、好みの問題でもあるので自分のお好きな方を選ぶと良いですよ。

YouTubeでも配達動画を出している人がたくさんいるので、選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか?

スマホホルダーもAmazonや楽天で買えますし、雑貨店にもあるので気軽に調達できると思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの注意点!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの注意点!

配達パートナーの注意点を5点挙げます!ぜひ参考にしてみてください。

配達パートナーが飽和している

Uber Eats(ウーバーイーツ)は2020年の前半に急激な成長を遂げ、フードデリバリーサービスの第一線を走る会社となりました。

しかし、同年の後半には配達パートナーとしての参入者が急激に増えた事で、2021年の現在(5月時点)も飽和状態となっています。

つまり「ライバル配達パートナーが多くて注文が鳴りにくくなっている」という状況に陥っているという事です。

エリアによっては問題なく注文を受け取れる場合もあるので、実際働いてみないとわからないのですが、あまり良くないという事には変わりないでしょう。

他のデリバリー会社は「募集を途中で止める」などの対策を打っています。

一方Uber Eats(ウーバーイーツ)は「配達パートナーの報酬額の引き下げ」が行われており、もしかすると人数削減に努めているのかも知れません。

システムの変更が多い

先述した「料金の引き下げ」もこれに当たるのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)のシステムは突如として変更する場合があります。

2021年3月1日には『福岡』と『京都』の一部エリアで急に報酬システムが変わり、同年の5月10日には全国的に実施されました。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料変更で新料金がヤバイ!配達パートナーは稼げるのか?

本国がアメリカ合衆国という事もあり、日本への発表が遅くなるのは仕方ないのかも知れませんが、やはり不安定なのは確かです。

掛け持ちで働くことがリスク分散になるため、『出前館』や『menu』などの他サービスも一緒に検討してみてはいかがでしょうか?

バイト感覚では稼げない

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は、片手間で稼げるようなシステムではありません。

種類豊富なインセンティブを少しずつ達成し、小さな報酬を合算して大きくさせていくシステムだからです。

つまりは「1件あたりの配達報酬が低い」という特徴だと言えます。

特にインセンティブの『クエスト』はメインの報酬の一つで、限られた期間で沢山配達をこなす事で大きく得られる追加報酬です。

バイト感覚ではまずクエスト達成はできません。

Uber Eatsはコンスタントに配達を重ねる事で稼げる特性を持つ「チリも積もれば〜」です。

配達員としてバイト感覚で稼ぎたい場合は『出前館』などの単発報酬が大きいものを選びましょう。

MEMO
小銭稼ぎ程度で稼ぎたい場合はもちろんUber Eatsだけでも大丈夫です!

傷害補償がついていない

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、誰でも簡単に入れる分、サポート体制が行き届いていません。

事故による障害補償がついていないので、何かを壊した時や怪我を負わせた時、自分が怪我をした時などの医療費は全て自分が負担する事になります。

心配な人は、任意ではありますが各自で保険に入るなど対策が必要です。

また、配達中に道に迷ったり、トラブルを起こしてしまった場合にも、駆けつけてくれるスタッフもいません。(出前館は各拠点からスタッフが来て対応してくれます)

基本的に自由度の高い会社ではありますが、一種の無法地帯のような状態にもなっているため、責任は基本的に自分が取る必要があります。

遠い配達先に指定されることがある

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達範囲はかなり広いです。

3.5km以上のロングドロップは日常茶飯事で、配達距離が長いからといって沢山稼げるという訳でもありません。

Wolt(ウォルト)のように、長いほど報酬が倍になるシステムはないですし、ダブル・トリプルなどの他の依頼の同時配達も当然しづらくなります。

なのでUber Eats(ウーバーイーツ)で本格的に稼いでいきたい人は『ロードバイク』『バイク(原付)』などの長距離に強い車両を選ぶ必要があるでしょう。

逆に「運動不足の解消を兼ねて働きたい人」は好都合だと思うので、そこはご自身のライフスタイルに照らし合わせてみてください。

まとめ

本記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)の始め方を説明していきました!

基本的に『18歳以上で、日本に住んでいることがわかる証明』があれば誰でも働けます。

一番有名なサービスですし、入門としても非常に勉強となるので、気になった人はぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

Uber Eatsの紹介コードを利用して登録すれば、紹介料の12500円キャッシュバックがもらえるので、まずは公式LINE

友達追加してください。

最後の方はUber Eats(ウーバーイーツ)の注意点として、デメリットばかりになってしまいましたが、エリアによってはまだまだ稼げるので挑戦する価値は十分にあります!

2021年5月の全国的な料金変更により、以前よりも減額されたことでライバルも少なくなっている事もあるため、逆にチャンスだとも言えるでしょう!

各配達員の紹介コードキャッシュバック ボーナス
業界最高のキャッシュバック率まとめて登録がお得70000円総額
①【出前館 配達員紹介コード20000円もらう登録方法】
出前館紹介コード利用で20,000円受け取り方法・登録方法

②【Uber Eats(ウーバーイーツ) 紹介コード12500円キャッシュバック】
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員紹介コード12,500円キャッシュバックキャンペーンの受け取り方法・登録方法

③【foodpanda(フードパンダ) 紹介コードで5000円もらえる】
foodpanda(フードパンダ)配達員紹介コード利用で合計5000円もらえるキャンペーンの受け取り方法・登録方法

④【¥15,000貰える】Wolt(ウォルト)配達員の紹介コード・キャッシュバックキャンペーン
【¥15,000貰える】Wolt(ウォルト)配達員の紹介コード・キャッシュバックキャンペーンについて解説!(プロモコード)

人気記事
出前館配達員の給料の目安と、月収いくら稼げるかを下記で解説しています↓
【人気】出前館配達員の給料と報酬の目安。月収いくら稼げるか公開。

ウーバーイーツバイトが稼げるか・給料・時給やメリットなど分かりやすく下記で解説しています。
【Uber Eats】ウーバーイーツバイトは稼げる?給料・時給を公開。
【6月22日まで限定】出前館配達員登録で20000円。
出前館配達員登録6月22日登録20000円キャッシュバックキャンペーン
【6月22日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】

2021年6月22日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①6月22日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は6月22日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「 g5726952 」を入力。

※紹介コード「 g5726952 」の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952



※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。

web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。

>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。